2018年 西日本豪雨災害ボランティアに参加したまとめ(随時更新)

雑記

2018年7月に発生した、西日本豪雨の災害ボランティアに参加しました。

その活動記録をまとめたページです。

2018年 西日本豪雨災害ボランティアに参加したまとめ(随時更新)

▼活動資金をPolcaで募集してます(終了しました)

【西日本豪雨ボランティア】倉敷市での真備町という地域で、家屋の片付けボランティアに参加しています。8月末まで倉敷市に滞在してボランティア作業に参加する予定ですが、交通費や滞在費が思ったよりかかることが分かりました。そこで、もし僕の活動に興味があれば、カンパをお願いします。活動内容は適宜ブログでお知らせしたいと思います。
ブログで活動状況を報告、頂いたお金の使途を公開を支援のおかえしとして受け取ることができます。

準備編

▼準備編その1

災害ボランティアの準備:募集情報の探し方
8月から自由の身になるので、西日本豪雨の災害ボランティアに参加しようと考えています。 いまはボランティアの募集している市町村の情報を調べているところです。 災害ボランティアの準備:募集情報の探し方 まずはネットを使って情報収集です...

▼準備編その2

災害ボランティアの準備:ボランティア保険に加入しよう
8月の後半から、西日本豪雨の被災地でボランティア活動に参加する予定です。 その準備として、ボランティア保険に加入しました。 ▼情報収集編はこちら。 災害ボランティアの準備:ボランティア保険に加入しよう 今回の西日本豪...

▼現場で役に立った装備

災害ボランティアに必要な装備について。事前に揃えておかないと現場で苦労しますよ
災害ボランティアに参加するためには、それなりの装備を揃える必要があります。 実際に作業をしてみると分かりますが、それぞれ必要な装備です。 「マスクとかゴーグルとか要らないでしょ」と舐めていると大変なことになりますので、しっかり準...

第1弾:出発編

▼岡山行ってきます

ちょっと岡山まで災害ボランティアに行ってくる
西日本の豪雨災害から1ヶ月が過ぎました。 しかし、未だに家屋内の片付け(泥のかき出し)が終わっていない地域があります。 広島県、岡山県はまだまだ県外からのボランティアを募集しています。 ちょっと岡山まで災害ボランティアに行って...

第1弾:倉敷市(真備地区)での活動

▼活動初日の感想

西日本豪雨の災害ボランティアに参加。実際に現地で体験しないと分からないことだらけだった
今日から倉敷市の災害ボランティア活動に参加しました。 まずは活動に参加してみて、感じたことなどを書いてみました。 西日本豪雨の災害ボランティアに参加。実際に現地で体験しないと分からないことだらけだった 倉敷市で被災したのは、真備町...

▼活動2日目、ボラティアセンターの運営について

西日本豪雨の災害ボランティア活動2日目。倉敷市のボランティアセンターは運営がとてもスムーズ
昨日から倉敷市にやって来ました。 西日本豪雨で被災した倉敷市真備町の復旧支援活動に参加しています。 ▼前日の記事はこちら。 今日は、倉敷市のボランティアセンターについて紹介します。 西日本豪雨の災害ボランティア活...

第1弾:竹原市での活動

▼竹原市入り。

竹原市にやって来ました。明日からボランティアに参加します
倉敷市でそのままボランティア活動を続けようと思っていましたが、台風で活動できない日が出来たので、広島県まで移動することにしました。 そして今日、竹原市までやって来ました。 竹原市にやって来ました。明日からボランティアに参加します ...

▼活動1日目。暑さと土砂と土ぼこりとの戦いでした

竹原市での災害ボランティア活動1日目。土砂のかき出し作業に参加してヘトヘト
今日から竹原市で災害ボランティア活動に参加しています。 暑さと土砂の量に圧倒された1日でした。 アイキャッチ画像は、ボランティアセンターでもらったスポーツドリンク。さすがは広島県、といったところです。 竹原市での災害ボランティ...

▼活動2日目。広いお庭の片づけは大変でした

竹原市で災害ボランティア活動2日目。お庭の片づけは大変
今日も竹原市で活動してきました。 昨日よりは過ごしやすい気候でしたが、屋外での作業だったので汗まみれ土まみれでした。 竹原市で災害ボランティア活動2日目。お庭の片づけは大変 今日は山の方にお住まいのお屋敷へ行ってきました。 ...

▼活動3日目。暑さで作業時間が短縮に

竹原市で災害ボランティア活動3日目。暑さで作業時間を短縮
今日で竹原市内の活動も3日目になりました。 朝から暑く、最高気温が35度という予報のため、今日は作業時間を短縮して12:30終了となりました。 今日は1件、支援作業が片付いた区切りとなりました。 竹原市で災害ボランティア活動3...

▼活動4日目。小屋には捨てられずに残った物がたくさん

竹原市で災害ボランティア活動4日目。昔の人は捨てられない性分
アイキャッチ画像は、土砂崩れで流れ込んだ岩が転がっている川です。 今日で竹原市に入って4日目になりました。 天気は晴れ時々曇り、最高気温は34度くらい。多少日差しが遮られていたのと風が吹いていたので、少しは楽に作業が出来た1日で...

第2弾:出発編

▼明日出発します

災害ボランティアの旅。第2弾は明日、出発します
西日本の豪雨災害(正式名称は「平成30年7月豪雨」らしい)に災害ボランティアとして参加します。 明日、再び広島県に向けて出発します。 災害ボランティアの旅。第2弾は明日、出発します 前回、第1弾は8月20日〜8月29日の日程で、岡...

第2弾:呉市(安浦地区)での活動

▼安浦地区での1日目。土砂の勢いに驚く

呉市安浦地区でのボランティア活動1日目。増水+土砂災害の爪痕に驚く
昨日から災害ボランティアに参加するため、呉市に来ています。 昨日は台風のために活動がおやすみだったため、今日から呉市の安浦地区で活動を開始しました。 呉市安浦地区でのボランティア活動1日目。増水+土砂災害の爪痕に驚く 今日の活動場...

▼安浦地区での2日目。リーダーは大変

呉市安浦地区でのボランティア活動2日目。即席チームのリーダーは大変の巻
昨日に引き続き、呉市の安浦地区でボランティア活動に参加してきました。 ボランティア活動を始めてから8日目にして、とうとうリーダー役が回ってきました。 呉市安浦地区でのボランティア活動2日目。即席チームのリーダーは大変の巻 安浦地区...

▼安浦地区での3日目。土砂崩れの勢いはすごい

呉市安浦地区でのボランティア活動3日目。水を舐めたらいかん
呉市安浦地区でのボランティア活動も3日目になりました。 今日は被害の大きかった山間部での活動でした。 水が猛威を振るった跡を目の当たりにすると、言葉もありません。 呉市安浦地区でのボランティア活動3日目。水を舐めたらいかん ...

第2弾:倉敷市(真備地区)での活動

▼真備地区での3日目。もったいないお宅

倉敷市真備地区でのボランティア活動3日目。取り壊すのがもったいないお家と、捨てるのがもったいないお宝
3週間ぶりに倉敷市に帰ってきました。 今日と明日の2日間、ボランティア活動に参加します。 今日は2件のお宅にお邪魔して片付けのお手伝いをしてきました。 倉敷市真備地区でのボランティア活動3日目。取り壊すのがもったいないお家と、...

▼真備地区での4日目。土地を去る人

倉敷市真備地区でのボランティア活動4日目。土地を去る人と残された土地の行方
昨日から倉敷市でボランティア活動に参加しています。 今日で倉敷市での活動は4日目、今回のボランティア旅の活動はこれで最後です。 倉敷市真備地区でのボランティア活動4日目。土地を去る人と残された土地の行方 今日は(僕は)軽めの作業で...

ふりかえり

▼11日間の活動を通して感じたことなど

西日本豪雨の災害ボランティアに参加して感じたこと
この8月と9月は、西日本豪雨の災害ボランティアに参加してきました。 合計で11日間のボランティア活動は、自分にとって良い経験になりました。 毎日の活動は個別の記事に書いてきましたが、ここでは全体を振り返って感じたことを書いてみま...

思うこと

▼プロジェクト管理の観点から、進捗の共有が必要だなと

災害ボランティアに参加して気になること。あとどれくらい支援が必要なのか知りたい
西日本豪雨の災害ボランティアとして、岡山県倉敷市と広島県竹原市の活動に参加しました。 活動に参加して、知りたいなと思ったことです。 災害ボランティアに参加して気になること。あとどれくらい支援が必要なのか知りたい プロジェクト管理の...

その他

▼「どの太郎」は便利!

「どの太郎」は土のう袋にジャストフィット、土のう作りの必須アイテムです
珍しく、ガジェット以外のレビュー記事です。 土のう袋作りに欠かせないアイテムの紹介です。 「どの太郎」は土のう袋にジャストフィット、土のう作りの必須アイテムです 皆さんは土のうを作ったり、土のう袋に土砂を詰めたことがありますか? ...

▼災害ボランティアは痩せにくい?

災害ボランティア活動は無酸素運動ばかりなので、痩せにくいかもしれない
昨日の夜に、ボランティアの旅から帰ってきました。 今朝、体重計に乗ったら、出発前に測ったときから体重が2kgくらい増えていました。 ボランティア活動は痩せないんですよね。 災害ボランティア活動は無酸素運動ばかりなので、痩せにく...

コメント

タイトルとURLをコピーしました