竹原市にやって来ました。明日からボランティアに参加します

雑記

倉敷市でそのままボランティア活動を続けようと思っていましたが、台風で活動できない日が出来たので、広島県まで移動することにしました。

そして今日、竹原市までやって来ました。

竹原市にやって来ました。明日からボランティアに参加します

活動場所を、倉敷市から竹原市に移動することにしました。

竹原市はボランティアが来なくて困っている、らしい

なぜ竹原市なのか?というと、ボランティア参加者が少なくて困っているという情報を見つけたためです。

「西から来る人は呉まで、東から来る人は倉敷まで。三原市と竹原市まで人が来てくれない」と誰かがつぶやいていたので。

確かに、公共交通機関を利用してボランティアに参加している人は、アクセスしづらい地域かもしれません。

広島県は、ボランティアバスを出して三原市や竹原市にボランティア希望者を輸送していますが、それでも欲しい人数には足りていない状況のようです。

僕はクルマで移動しているので、寝泊まりも含めて自力でなんとかできます。

また、倉敷の方は人数がたくさん集まっていますし(とはいえ被害の規模が大きいので、それでも時間がかかっているけれど)、ひとり抜けても問題ないだろう、ということで。

竹原市に前日入り。スタッフさんから情報収集

今日は1日かけてのんびりと竹原市に移動してきました。

竹原市に着いてまずはボランティアセンターのある社会福祉協議会へ向かいました。

運良くスタッフの方々が明日の準備をしていたところに遭遇できたので、少し話をしてきました。

駐車場のこと、入浴のこと、車中泊のことなど、気になっていたことが確認できて助かりました。

スタッフの方から「どうして竹原に来ようと思ったんですか?」と聞かれたので、「人が足りないという話を聞いたので、倉敷から移動してきました」と答えると、けっこう喜んでもらえました。

明日から2日間、ボランティア参加します

参加する日程は2日間と短いですが、頑張ります。

明日、自分の目で被災状況を確認してから、9月に裁縫するかを考えたいと思っています。

つづく。

災害ボランティア活動のまとめページはこちら

2018年 西日本豪雨災害ボランティアに参加したまとめ(随時更新)
2018年7月に発生した、西日本豪雨の災害ボランティアに参加しました。 その活動記録をまとめたページです。 2018年 西日本豪雨災害ボランティアに参加したまとめ(随時更新) ▼活動資金をPolcaで募集してます(終了しました) ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました