Fire HD 10にキーボード、マウス、ゲームパッドを有線で繋ぐ方法

シェアする

Fire HD 10(2017年モデル、第5世代)にUSB接続のキーボード、マウス、ゲームパッドなどを繋ぐ方法の紹介です。

無線(Bluetooth)で繋ぐ方がお手軽ですが、今回はあえて有線で繋いでみました。

スポンサーリンク

Fire HD 10にキーボード、マウス、ゲームパッドを有線で繋ぐ方法

昨年、Fire HD 10(2017年モデル、第5世代)を購入しました。

これまでの主な用途は、読書(Prime Reading)と動画の視聴(Prime Video)です。

今回、Amazonアプリストアに掲載されていたとあるゲームで遊びたくなり、ゲームパッドを繋ぐ方法を調べて、実践してみました。

Fire HD 10はUSB OTGに対応しているので、さまざまなUSB機器を繋ぐことができます。

「USB OTG」とは?

USB OTG(USB On-The-Go)とはUSBの機能の一つです。

この機能に対応している機器は、USBホスト(親機)としてデータを読み出すことができます。

通常、Fireタブレット(やAndroidスマホ/タブレット)は、ケーブルでPCに繋ぐと、PC側がホスト(親機)でFireタブレットはクライアント(子機)となります。

クライアント内のデータの読み書きは、ホスト側から操作します。

Fire HD 10がキーボード、マウス、ゲームパッドなどのUSB機器を繋ぐためには、Fire HD 10がホスト(親機)である必要があります。

これを実現するのが、USB OTGという機能です。

Fire HD 10はUSB OTGに対応しているので、

  • PCに繋ぐときはクライアント(子機)
  • キーボードなどを繋ぐときはホスト(親機)

このように、繋ぐ相手によって役割を切り替えることができます。

USB OTGでできること

例えば、Fire HD 10(Androidタブレット/スマホも同じ)の場合は、

  • 入力機器(キーボード、マウス、ゲームパッドなど)を繋いで画面を操作する
  • 外部記憶装置(USBメモリ、ハードディスクなど)を繋いでデータを読み書きする
  • プリンターを繋いで印刷する

といったことができるようになります。

今回はゲームパッドを繋ぎましたが、キーボードやマウスを繋ぐと通常のパソコンみたいに操作することができるので、便利です。

また、タッチパネルが故障したときに、USBマウスを繋いでトラブルシュートしたり、データを待避させる、といったことができるので、覚えておくと良いでしょう。

用意するもの

用意するものは、

  • Fire HD 10本体
  • USB変換ケーブル
  • USB機器(キーボード、マウス、ゲームパッドなど)

の3つです。

Fire HD 10本体とUSB機器はなんでも構いません。

上記2.のUSB変換ケーブルですが、Fire HD 10本体はMicro USB(メス)コネクタが付いているので、「USB MicroB(オス)ーUSB A(メス)」というUSBケーブルを用意します。

▼こちら。

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

332円(02/18 09:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

Fire HD 10にUSB機器を繋ぐ方法

必要なものが用意できたら、あとは繋ぐだけです。

▼ゲームパッドを繋いだところ。

これはゲームを起動したところですが、Fire HD 10のホーム画面もゲームパッドで操作できました。

注意点としては、Fire HD 10のMicro USBコネクタを占有してしまうため、遊んでいる間は充電ができません。

しっかりバッテリーを充電した状態で遊びましょう。

おわりに

Fireタブレットだけでなく、Androidタブレット/スマホでも同じようなことができます。

キーボードやマウスはBluetoothでも繋ぐことができますが、有線で繋ぐ方法も知っておくと、いざという時に便利だと思います。

今回紹介した商品はこちら

▼Fire HD 10本体

▼USB変換ケーブル

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

332円(02/18 09:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

▼ゲームパッド

その他のFire HD 10関連の記事はこちら

▼購入時のレビュー

Amazonのコンテンツを閲覧するために、久しぶりにタブレット端末を購入してみました。 Amazonのコンテンツ閲覧用にFire HD 1...

▼購入1ヶ月後の感想

1ヶ月ほど前に購入した、Fire HD 10の簡単なレビューです。 全体的な感想は、値段相応、といったところです。 やはりコンテ...

▼タブレット用スタンドの紹介

自宅で使用しているFire HD 10用に、Lomicallのタブレットスタンドを購入しました。 使い勝手が良くてコストパフォーマンス...
The following two tabs change content below.
宇都宮市在住の元エンジニア、今は無職。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。