フォレスター(SJ5 D型)購入から1年が経過。1年で走った距離は2万3千km!

シェアする

2018年7月14日に、フォレスター(SJ5 D型、中古)を購入しました。

そして購入から1年が経過しました。

スポンサーリンク

フォレスター(SJ5 D型)購入から1年が経過。1年で走った距離は2万3千km!

宇都宮暮らしはやはり車が必要だな、ということで、会社を辞める直前にローンを組んで、スバルのフォレスター(SJ5 D型)を購入しました。

中古といってもディーラーの試乗車として使われていた車両だったので、オプション装備はもりもり、ディーラーでメンテナンス履歴が管理されているという掘り出し物でした。

▼購入時の記事はこちら。

地方移住に向けて、クルマを買いました。 クルマを買いました。3台目のスバル車です これから移住したい地域は、クルマがないと暮らせない地域...

1年で走った距離は2万3千m!

フォレスターを購入してから、あちこち走り回りました。

普段の通勤や買い物での移動から、キャンプなどの旅でも大活躍しました。

昨年は西日本の豪雨災害の復旧活動で、西日本まで移動して、車中泊しながら活動していました。

冬は、スタッドレスタイヤを購入して、志賀高原に籠もっていました。

そんな感じで、普通の人に比べると、かなりあちこち走り回っていた方だと思います。

あらためて、走破した都道府県を白地図で塗りつぶしてみました。

▼こちら。

緑に塗りつぶしているところが、フォレスターで走った都道府県です。

白地図はこちらのサイトを利用しました。

▼白地図ぬりぬり-地図グラフの制作ツール

複雑な情報を地図を使ってカンタンに可視化。

本州はほとんど制覇した感じですね。

北海道、四国、九州も行ってみたいところです。フェリー旅がしたいな〜。

フォレスターに1年乗った感想

フォレスターに乗る前は、バイク(Kawasaki Ninja400R)を乗っていて、その前はGRBB、さらに前はGDAAに乗っていました。

SUV系に乗るの初めてでしたが、僕の運転だとフォレスターが一番乗りやすいと感じています。

足回りが適度に柔らかいのと、ステアリング操作に対して機敏すぎないところが良いです。

なんといっても、アイサイト(Ver3.0)が優秀で、長距離ドライブもクルーズコントロールにほとんどお任せできるので、ステアリング操作だけに集中できるので、非常に楽チンです。

荷物はそれほど載りませんが、ソロキャンプの道具をひととおり積み込む分には問題ありません。

仲間とスキーに出かけるときは積載が足りなくなるので、ルーフボックスが欲しいところです。

燃費は街乗りで10km/L、遠出で15km/L

燃費は正確に測っていませんが、だいたいの感じですと、

  • 街乗り:10km/L
  • 遠出(高速道、郊外の幹線道路):15km/L

といったところです。

夜中にバイパス国道だけを走っていると18km/Lくらいまで燃費は伸びます。

車重を考えると、こんなものでしょう。

おわりに

サイズ感もちょうど良く、オートライト、オートワイパー、そしてなんといってもアイサイトが便利で乗りやすい車です。

とりあえず、10万kmまではこの車でいろいろ出かけて楽しみたいと思います。

フォレスター(SJ5 D型)関連の記事はこちら

2018年7月に購入した、フォレスター(SJ5 D型)のまとめページです。 順次追加していきます。 スバル フォレスター(SJ5 D...
The following two tabs change content below.
宇都宮市在住の元エンジニア、今は無職。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。