冬の車中泊に備えて、電気ひざ掛けを買ってみた(1)購入編

アウトドア

車中泊の寒さ対策として、シュラフと組み合わせられそうな電気ひざ掛けを買ってみました。

冬の車中泊に備えて、電気ひざ掛けを買ってみた

すっかり秋も深まってきました。

そろそろキャンプや車中泊に厳しい季節です。

ということで、車内で使える電気ひざ掛けを購入しました。

▼購入したのはこちら。

シュラフの2枚重ねだけでは、やっぱり寒い

眠るときの寒さ対策として、これまではシュラフの2枚重ねでしのいできました。

▼車中泊とキャンプで試した時の記事はこちら。

寒さ対策にシュラフの2枚重ねを試してみた(その1)
昨日の夜から旅に出ました。 今回は長野県の北部でキャンプ&周辺をブラブラする予定です。 車にキャンプ道具一式+ブログ装備一式を積み込んで、出発しました。 今回は、寒さ対策に「シュラフの2枚重ね」を試してみました。 寒さ対...
寒さ対策にシュラフの2枚重ねを試してみた(その2)
シュラフ2枚重ねの実験、第2弾です。 ▼第1段の記事はこちら。 ゆうべは実際にテントの中で使用してみました。 最低気温8度の中でも、眠ることができました。 寒さ対策にシュラフの2枚重ねを試してみた(その2) 今...

このシュラフの2枚重ねは、初秋の頃はまだ大丈夫でしたが、今の時期はもう寒くて凍えてしまいます。

先日の曽原湖キャンプはコテージ泊でしたが、2枚のシュラフの間に使い捨てカイロを挟んでなんとか寒さに耐えることができました。

電気ひざ掛けで寒さをしのごう

毎回、使い捨てカイロを使うのはもったいない気がしたので、電気ひざ掛けを試すことにしました。

先日購入したポータブル電源があるので、電気の力に頼ることが出来るようになったのです。

電気毛布ではなく電気ひざ掛けにしたのは、シュラフの下に敷くちょうど良い大きさだったためです。

ひざ掛けなら、自宅で普通に使うこともできますし、一石二鳥です。

この商品を選んだ決め手は、大きさと、強さ調節ができることです。

ひざ掛けの中には強さ調節が出来ないものが多いようです。

つづく

ひざ掛けが届いたので、実際にキャンプで使う前に自宅で試してみようと思います。

暖かさはどうか、ポータブル電源だけでひと晩を過ごせるか、試してから実戦投入の予定です。

▼(続編)自宅で試す前に実戦投入しました。

冬の車中泊に備えて、電気ひざ掛けを買ってみた(2)外気温1度で車中泊
冬の車中泊は寒いので、寒さ対策として電気ひざ掛けを購入しました。 実際に気温が低い中の車中泊で使ってみました。 冬の車中泊に備えて、電気ひざ掛けを買ってみた(2)外気温1度で車中泊 シュラフの2枚重ねに加えて、電気ひざ掛けを使うこ...

今回紹介した商品はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました