DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(5)曽原湖で空撮してみた

その他ガジェット

DJIのMavic Airというドローンをレンタルして、あちこちに持ち出して楽しんでいます。

今回は福島県の裏磐梯エリアにある湖のひとつ、曽原湖(そはらこ)でキャンプをしてきました。

DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(5)曽原湖で空撮してみた

▼前回の記事はこちら。

DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(4)あってよかったMavic Airの内蔵ストレージ
DJIのMavic Airというドローンをレンタルして、キャンプに持ち出して楽しんでいます。 今回は、Mavic Airの内蔵ストレージに助けられた、という話です。 DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(4)...

(時系列としては、(4)より(5)の方が先)

今回は、川ではなく湖での撮影です。

キャンプの初日、ひととおり荷物を下ろして、さっそくドローンを飛ばしてみました。

曽原湖の紅葉は、まだこれからといったところでしたが、まわりの山々は紅葉していました。

写真

カメラの設定はすべてオートのままです。

▼湖畔の紅葉はこれからといったところ。

▼磐梯山の裏側(いわゆる裏磐梯)と曽原湖。

上空から湖を見下ろすと、水鏡がきれいに見えます。

▼夕暮れの空。

拡大するとノイジーですが、こういう面白い写真が簡単に撮れるのがドローンの面白いところです。

動画

湖の上をぐるっと回りながら、動画を撮ってみました。

▼空撮動画はこちら。

感想

もっと高度を変えながら飛行すると、面白い映像になりそうですが、そこまでのセンスがありませんでした。

こういう浮遊感がある映像が、10万円ちょっとのドローンで撮れてしまうんですから、すごい世の中になったものです。

やはり動画を作るためには、もっとカット数が多くないと単調な動画になってしまいます。

バッテリーに余裕があれば、もっと長時間の飛行ができるのですが。

つづく

キャンプ中にもっと撮影したかったのですが、事故を起こしてしまい、撮影はここまでとなりました。

▼続編です。

DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(6)ドローンを湖に落としてしまい、機体を紛失
レンタルドローンを持ってキャンプに行ってきました。 もっと撮影したかったのですが、なんと、ドローンを湖に墜落させてしまいました。 DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(6)ドローンを湖に落としてしまい、機体を...

今回お世話になった「ドロサツ!!」さんのWebサイトはこちら

▼ドローンレンタルなら、レンタル最大手の「ドロサツ!!」 7,980円~

https://www.ドローン撮影レンタル.jp

メール対応、梱包、機材の取り扱いなど、安心感があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました