DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(3)那珂川のカヌー川下りでドローン撮影に挑戦

その他ガジェット

レンタルしたドローンを持って、キャンプに行ってきました。

いよいよ本番の撮影です。

DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(3)那珂川のカヌー川下りをドローンで撮影

▼前回の記事はこちら。

DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(2)ドローンを飛ばしてみた
ドローンに興味が沸いたので、レンタルしてみました。 今回は、届いたドローン(Mavic Air)を屋外で飛ばしてみました。 難しいですが、なかなか楽しいです。 DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(2)...

今回は、仲間と川下りキャンプに行って、ドローンで撮影してきました。

さすがにカヌーに乗りながらドローンを飛ばすのは難しいですし、危険です。

今回は、ちょうど船の数に対して人数が多かったので、僕はカヌーに乗らずに撮影係として陸上から追いかけながら撮影してみました。

ドローンでこんな景色が撮れました

動画と静止画を撮影してみましたが、ここでは写真で紹介します。

▼那珂川沿いのキャンプ場から上空へ。

夕暮れの空を撮ろうと思ったのですが、あいにくの曇り空でいい画は撮れず。

▼カヌーを準備している様子を川の上から。

空中を自由に移動できるので、いろんなアングルから撮影できます。

▼先回りして、河上から下りてくる様子を撮影。

ここではドローンを移動させながら、動画を撮ってみました。

陸上からは撮影できない、面白い映像が撮れました。

▼上空から俯瞰で。

これで上空80mくらいです。ちょっと上昇するだけで、テレビで見かける空撮のような映像が撮れました。

ドローン撮影の感想

初めてドローンを使って撮影してみましたが、面白かったです。

動画は難しいです。操縦技術プラス、映像製作のセンスが必要でした。

静止画は簡単です。DJIのドローンはホバリング性能が高いので、風が吹いても姿勢を乱さずに空中で静止しています。

あとは、撮影しているとあっという間にバッテリーが切れるので、帰還→バッテリー交換→離陸、をこまめにくり返すことになります。

バッテリーが3個だとあっという間に使い切ってしまうので、常に予備バッテリーを充電しながら活動するための電源環境が必要です。

つづく

まだまだ悪戦苦闘はつづきそうですが、楽しいです。

ひとしきり遊んだら満足するかな、と思ってレンタルしてみましたが、いよいよ欲しくなってきました。

また次のキャンプに持ち出して、撮影してみます。

▼Mavic Airの内蔵ストレージに助けられました。

DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(4)あってよかったMavic Airの内蔵ストレージ
DJIのMavic Airというドローンをレンタルして、キャンプに持ち出して楽しんでいます。 今回は、Mavic Airの内蔵ストレージに助けられた、という話です。 DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(4)...

今回お世話になった「ドロサツ!!」さんのWebサイトはこちら

▼ドローンレンタルなら、レンタル最大手の「ドロサツ!!」 7,980円~

https://www.ドローン撮影レンタル.jp

メール対応、梱包、機材の取り扱いなど、安心感があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました