シーズン2日目はかぐらスキー場へ。雪が少なくて斜面には石がゴロゴロ

スキー

三連休の最終日は、かぐらスキー場にやって来ました。

昨日オープンしたばかりで、雪はものすごく少なかったです。

斜度のあるコースでで練習できたのは良かったかのですが、、、。

シーズン2日目はかぐらスキー場へ。雪が少なくて斜面には石がゴロゴロ

自宅にスキーウェアを忘れて出かけてしまったりと、三連休のうち金曜と土曜は空振りに終わってしまい、ようやく日曜日に滑ることができました。

現時点でオープンしているスキー場の中では、かぐらスキー場がまともかな、と思ってやって来ました。

みつまたエリアからかぐらエリアまで移動

現時点で滑れるコースは、かぐらのメインゲレンデのみ、コースは1本だけです。

そのため、みつまたステーションから、ロープウェー→高速リフト→ゴンドラ、と乗り継いで移動する必要がありました。

▼7:30営業開始のロープウェーに並びます。

みつまたエリアは雪が少なく、ロープウェーを降りてからの移動は、雪+プラスノーの斜面を滑る必要がありました。

まさかこの時期に、プラスノーを滑るとは思ってませんでした。

かぐらメインゲレンデも雪が少ない

ゴンドラを下りたら、かぐらメインゲレンデです。

コースの確認をしながら、高速リフトで登ります。

▼整備後の様子がこちら。

朝の時点ですでに地面が見えています。

昨晩はスノーマシンを稼働させていなかったみたいです(気温は氷点下だったはずだが)。

こんな感じで、ハイシーズンのコンディションにはほど遠かったかぐらメインゲレンデです。

それでも天然雪の感触を楽しめる場所もあり、中級の斜面もあり、良い練習にはなりました。

暑いくらいのお天気

今日は1日中、お天気が良かったです。

▼遠くまで見渡せるのがみつまたエリアの良いところ。

▼外でひなたぼっこしながらコーヒー休憩したり。

日差しが強くて、暑かったです。汗だくになりました。

どんどん削れる斜面と露出する石ころ達、そして滑走面はボロボロに

朝の時点で地面が露出していましたが、時間が経つにつれてどんどん危険な場所が増えていきました。

石ころを気にせずガンガン滑る人もいましたが、僕はスピードを抑えながら滑っていました。

かなり頑張って石ころをよけて滑ったつもりでしたが、、、

▼ごらんのとおり(涙)。

見事に滑走面がボロボロになってしまいました。

このまま今シーズンを乗り切るのは厳しいです。

今回、インストラクターの仕事をするために、別途デモ板を購入する必要がありそうなので、新しい板を購入したら、こちらの板はメンテナンスに出してレジャー用の板にしますかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました