オープン3日目のグランデコでシーズン初滑り(スキー日記)

スキー

昨日はグランデコまでシーズン初滑りに行ってきました。

こんなに早くシーズンインできたのは、久しぶりです。

自然雪のゲレンデを楽しんできました。

今日のスポット情報

グランデコスノーリゾート

▼公式サイトはこちら。

グランデコスノーリゾート

▼Google Mapはこちら。

裏磐梯レイクリゾート

▼公式サイトはこちら。

裏磐梯レイクリゾート 五色の森【公式】(旧 裏磐梯猫魔ホテル)
裏磐梯の高原リゾートホテル、裏磐梯レイクリゾート五色の森。公式サイトからのご予約で3大特典付!徒歩3分の五色沼で神秘的な景色を堪能。桧原湖を望む源泉掛け流しの絶景露天風呂は天然成分豊富な「美肌の湯」。黄綬褒章受章シェフの和洋中50種バイキング、本格和会席、美食フレンチも人気。東京駅からの往復バス付プランも人気。

▼Google Mapはこちら。

スキー日記(長文注意)

3行でまとめると

  • めっちゃ雪多かった!
  • お客さん少なくて快適だった!
  • 眠かったけど楽しかった!

以下、長文です。

寒波が来たら行くしかない

まだ首都圏は秋を楽しんでいる頃合いですが、山はもう冬です。

数日前から、滑りに行きたくてウズウズしていました。

  • グランデコとかぐらスキー場がオープンした
  • 寒波が来ている
  • この前買った新しい板に乗りたくて仕方がない
  • 今週末は仕事もプライベートも予定が入っていない
  • 宇都宮からゲレンデまでアクセスしやすい
  • 足(車)もある

というタイミングと事情から、これは滑りに行くしかない、と決めたのは水曜日頃のこと。

シーズン初日なので、金曜の夜に出発して土曜日は丸一日滑って、日曜は自宅で休息するという計画を立てました。

金曜日は残業→荷造り→出発

不幸なことに金曜日は残業にはまってしまい、自宅に帰宅したのは21時。

そこからお風呂に入って、荷造りして、出発したのは23時。

▼積み込み完了。

▼ルートはこんな感じ。

朝までに着けば良いので、一般道で向かいます。

国道4号〜国道49号を走るだけなので、特に迷うルートでもありません。

トラックに混じりながら、ひたすら北上します。

外気温はマイナス2度くらい。

郡山市に入ったところから、雪が降り出しました。

国道49号の峠越えでは道路がシャーベット状になり、猪苗代周辺は完全に雪道でした。

夜中に大雪が降ったため、除雪が追いついておらず、深いわだちの出来た道の中を進み、猪苗代IC近くで朝まで仮眠しました。

ゲレンデまでの道のりは深い雪道

わずかに空が明るくなった頃に、ゲレンデに向けて出発。

夜のうちに、コンビニで雪下ろし用のブラシを購入しておきました。

▼朝6時ころの様子。

11月とは思えない光景です。

▼裏磐梯に向かう道。

こういう道路は四駆で走りたいところですが、この車はFF。慎重に走ります。

そして、ゲレンデに到着しました。

▼第1駐車場にて。

駐車場もまだ除雪されておらず、先に来ていた車の上には、こんもり雪が積もっていました。

深く考えずにスニーカー装備で来てしまったため、すでにこの雪藪の中を歩くことが出来ません。

リフトの営業開始まで1時間ほど時間があったので、車の中でMacBookを開いて雑用をこなしたり、ゆっくりウェアに着替えて待ちました。

オープン待ち

▼スキーセンターの正面。

まだ雪が降り続いていました。

▼営業開始に向けて、準備をしていました。

▼以前来たときと、チケットカウンターが違うような。

朝一の時間帯は、スノーボーダーが多かったです。

グランデコでは、正式オープン前のこの時期は一日券を割引価格の3,800円(大人)で販売しています(さらに、正式オープン後に使える割引券付き)。

▼一日券(上)と割引券(下)。

いよいよ初滑り

8:30のリフト営業開始と同時に、コースイン。

ゲレンデの気温はマイナス2度。ちょうど良い気温です。

▼リフトからの眺め。

雪はたっぷりありました。

▼なんと、新雪が50cmも降ったそうです。

慣れないからだと、新しい板で滑り始めましたが、雪も軽くて滑りやすかったです。

久しぶりの雪の感触を確かめながら、のんびり滑ります。

リフトを何本か滑っていると、隣のゴンドラが動いていました。

スタッフさんに聞いたところ、11時からゴンドラ動くよ!とのこと。

これは行くしかありません。

ゴンドラ営業開始!ファーストトラックを狙う

11時のゴンドラ営業開始に並びます。同じ事を考えている人は他にも数人いました。

それにしてもオープン3日目でゴンドラまでオープンするとは、タイミング良く雪が降ってくれたものです。

▼ゴンドラ乗り場。

ゴンドラから降りて、一目散にコースに向かいます。

スノーボーダーがゆっくり準備している横を通り抜けて、誰も滑っていないコースへ。

圧雪した上に新雪が積もっていて、ふわふわした感じを楽しみながら、ファーストトラックを刻んで滑るのは快感です。

▼ファーストトラックを振り返ったところ。見えるかな?

これで満足したので、さっさと昼食を食べるためにセンターに戻ります。

ランチは定番のカレー

グランデコはまだプレオープン期間なので、営業している食事処も限られています。

スキーセンターのレストランで、早めの昼食。

▼ゲレンデの食事といえば、カレーです。

ごくごく普通のカレーでした。

▼フードコートのメニュー。

お客さんが少ないため、席も自由に座り放題で快適でした。

ランチのあとはゴンドラに乗ってロングクルージング

ランチを食べたあとは、ひたすらゴンドラに乗って、初級〜中級コースをのんびり滑っていました。

一日中雪が降っていたのと、お客さんが少ないおかげで、終了時間までコンディションの良い斜面でした。

ようやく新しい板に慣れたかな、という頃合いで時間切れ。

撤収しました。

滑ったあとは温泉

ゲレンデをあとにして、裏磐梯レイクリゾートへ。

裏磐梯に来たときは、ほぼ毎回立ち寄っています。

▼のれんは裏磐梯の山々?

▼露天風呂からの眺めは最高です。

寝不足と空腹で長湯は出来ませんでしたが、冬の露天風呂を堪能しました。

雪が積もった木々を眺めながらの温泉は格別です。

体が温まったところで、帰路につきました。

帰りも一般道で

温泉を出た頃にはすっかり辺りも暗くなっていましたが、道路は綺麗に除雪されていたので、走りやすかったです。

スピードの出し過ぎに注意しながら猪苗代まで戻り、さらに来た道をそのまま戻ります。

途中で眠気に襲われて、3時間ほど仮眠を取り、日付が変わってから自宅に到着しました。

まとめ?

タイミング良くドカ雪が降ってくれたおかげで、ゲレンデのコンディションはばっちりでした。

良いシーズンインの初滑りでした。

12月になったらハンターマウンテンもオープンするようなので、正月休みまでに、あと1〜2回は滑っておきたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました