キャンプで使いたいロープワーク、ようやく「もやい結び」を習得

シェアする

ロープワークは覚えておいて損はないです。

いろんな結び方を覚えていると、いざという時に便利です(たぶん)。

スポンサーリンク

キャンプで使いたいロープワーク、ようやく「もやい結び」を習得

今まではロープの結び方を学んだことはなくて、普通に、固結び、ちょうちょ結びしかできません。

アウトドア好きならロープワークを覚えた方がカッコイイ、と思う

先日、キャンプに出かけたときにタープを張ったのですが、そのときに張り綱をタープに通す必要がありました。

▼こんな感じ。

このタープはロープが3本必要で、それぞれタープ本体に結ぶ必要がありました。

自己流で適当に結んでその時はしのぎましたが、やっぱりカッコ良く結びたい、と思ったのでした。

まずは基本の「もやい結び」から練習

参考にした動画はこちら。

▼ロープワーク|BE-PAL

小学館のアウトドア情報誌「BE-PAL(ビーパル)」の公式サイトです。一度は見てみたい絶景、キャンプならではの料理、フェス情報など、誰でも楽しめる身近なアウトドア体験をナビゲートします。

これを見ながら、部屋の中で練習してみました。

▼ちょうど余った靴ひもで。

使わないと忘れそう

普段は使わない結び方なので、こまめに練習しないと忘れてしまいそうです。

ということで、iMac脇の電気スタンドアームにひもをぶら下げて、暇を見つけて練習しようかなと思います。

つづく?

▼こんな参考書がひとつあると良いかもしれません。

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。