DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(2)ドローンを飛ばしてみた

シェアする

ドローンに興味が沸いたので、レンタルしてみました。

今回は、届いたドローン(Mavic Air)を屋外で飛ばしてみました。

難しいですが、なかなか楽しいです。

スポンサーリンク

DJI製のドローンMavic Airをレンタルして遊んでみた(2)ドローンを飛ばしてみた

▼前回の記事はこちら。

ドローン操縦の体験イベントに参加して、俄然ドローンに興味が沸きました。 そこで、購入する前にレンタルで試してみることにしました。 ...

近所で飛ばせそうな場所を探しながらウロウロして、某河川敷にやって来ました。

航空法で禁止されている場所かどうかは、事前にアプリを使って確認済みです。

さっそく飛ばしてみた

まわりに人がいないことを確認して、飛ばしてみました。

行きたい方向に飛ばすことは出来るようになりましたが、撮影しながらスムーズに飛ばすのは、まだまだ練習が必要です。

アクティブトラックやクイックショットなど、便利な機能も少し試してみました。

当然ながら、スムーズに飛んでくれます。

基本的には、手動でドローンを移動させて便利機のを使って上手に撮影する、というのが良いのかもしれません。

固定翼の操作と混同してしまう

昔はゲームで固定翼の飛行機を飛ばしていたので、上昇させたいのに反射的に左スティックを下に操作(機首上げ)してしまいました。

ドローン(回転翼機)では降下の操作なので、逆に動いてしまいます。

このあたりは、頭を切り替える必要があります。

普段見ることが出来ない景色を楽しめる!

飛行しているドローンから見える景色は、手元の送信機にくっつけているiPhoneで常に確認することが出来ます。

今まで見たことがない景色を楽しんで、記録することができます。

▼地上から20mくらいの高さ。

遠くまで見渡せます。

▼カメラを真下に向けると。

航空写真みたいです。

空からの眺めは爽快です。

あっという間にバッテリーが空っぽに。予備バッテリーは絶対必要!カーチャージャーもあると良いかも

レンタルではバッテリーを3個用意しました(本体に1個付属+追加で2個)。

カタログスペック上は、バッテリーが満充電で飛行時間は21分間、と書かれていますが、

  • 気象条件(気圧や風の有無)
  • ホームに戻る飛行時間

などを考慮すると、実際に自由に飛ばせるのは15分くらいです。

バッテリー1個あたり15分なので、バッテリーが3個あっても1時間くらいしか遊べません。

ドロサツ!!のレンタルには、カーチャージャーもあったので、これも一緒に申し込んでおけば良かったなと。

常に予備バッテリーを充電させながら飛ばさないと、バッテリーはいくらあっても足りないです。

▼そんな人向けに、こんな便利なアイテムも商品化されていました。

これはMavic Airのバッテリーを充電するための専用機です。

▼僕の場合は、キャンプでも使えそうなポータブル電源が気になります。

これはお値段も手頃で、クルマのシガーソケットから充電できるので、良さそうです。

ドローンが小さいのですぐに見失ってしまう。でも慌てなくて大丈夫

Mavic Airはそれほど大きくないため、少し(100mくらい)離れると、肉眼では小さな点にしか見えません。

視線はドローンと手元のiPhoneを行ったり来たりするので、ちょっと遠くに飛ばしたドローンは、肉眼でトレースできなくなります。

手元のiPhoneに常に映像が飛んできているので、カメラの映像を元に位置を把握すれば迷子になりません。

いざという時はRTM(Return To Home、離陸地点に自動で戻る機能)を使えば良いので、見失ってもあわてる必要はありません。

屋外でもやっぱり音はうるさい。でも音を頼りに探せる

昨日、部屋の中で飛ばしたときに、モーターの音がうるさくてびっくりしました。

屋外でもやっぱりうるさかったです。

でも、この音のおかげでドローンがどの方向にいるか探しやすいです。

つづく

まずはどんどん練習したいのですけど、バッテリーがすぐに空っぽになってしまうのが課題です。

ポータブル電源を買おうか、悩ましいところです。

週末はキャンプに出かけるので、そこでうまく撮影できるかトライしてみます。

▼週末に出かけたキャンプで撮影してきました。

レンタルしたドローンを持って、キャンプに行ってきました。 いよいよ本番の撮影です。 DJI製のドローンMavic Airをレンタルし...

今回お世話になった「ドロサツ!!」さんのWebサイトはこちら

▼ドローンレンタルなら、レンタル最大手の「ドロサツ!!」 7,980円~

https://www.ドローン撮影レンタル.jp

メール対応、梱包、機材の取り扱いなど、安心感があります。

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。