ワイヤレスアクティビティトラッカー Fitbit Zip レビュー(5)Fitbit Zipの電池交換

その他ガジェット

今年の4月末に(元)職場の仲間から、活動量計をプレゼントしもらいました。

それからほぼ毎日、身に付けて活動量(歩数)を記録しています。

▼前回の記事はこちら。

ワイヤレスアクティビティトラッカー Fitbit Zip レビュー(4)Fitbitアプリの使い勝手など
職場の仲間から、活動量計をプレゼントしもらいました。 4月末にもらってから約4週間ほど使用してみたので、久しぶりに感想を書いてみようと思います。 ワイヤレスアクティビティトラッカー Fitbit Zip レビュー(4)Fitbitア...

ワイヤレスアクティビティトラッカー Fitbit Zip レビュー(5)Fitbit Zipの電池交換

4月末から使い始めたので、だいたい4ヶ月弱が経ったところです。

今回、電池切れの警告が出たので、電池交換をしました。

▼電池マークが赤くなっている。

Fitbit Zipの電池交換

使用している電池は、一般的なボタン電池のCR2025というタイプです。

普通にコンビニでも買うことが出来るので、手に入れるのは難しくありません。

▼Fitbit Zipを用意。

シリコンカバーに入っているので、取り出します。

▼裏ぶた。

この裏ぶたを開けるには、Fitbit Zipに付属している専用の器具を使います。

しかし、どうやら専用器具を捨ててしまったらしく、見つかりませんでした。

仕方がないので10円玉で開けました。

特に問題なく空いたので、万事OKです。

まとめ

今回の電池交換では、特に設定や記録がリセットされることもなく、そのまま継続して使用することが出来ています。

電池切れの警告は、Fitbitのアプリから確認が出来ます。

電池切れの警告が出たあとも、数日は使えるみたいなので、あわてずに電池を購入して交換しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました