ツーリング日記(準備編 その3):九州に向かう前に本州ツーリングの計画

バイクツーリング

準備編その1はこちら。

ツーリング日記(準備編 その1):九州初上陸に向けて
今年も気がついたら7月。いよいよ夏本番です。 そろそろ夏休みの計画を立てなくては、という事で準備を始めました。 ツーリング日記(準備編 その1):九州初上陸に向けて 去年に引き続き、北海道か? 去年の夏休みは、北海道ツーリングに...

準備編その2はこちら。

ツーリング日記(準備編 その2):九州ふっこう割でお得に宿泊
準備編 その1はこちらから。 無事にフェリーの手配が済んだので、お次は宿の手配です。 今回のツーリングはキャンプ無し! これまでならキャンプ用具一式を積み込んでツーリングに出かけるのが定番でしたが、今回は普通に宿泊施設に泊...

いよいよ旅立ちまであと少し。

もう夏休みが楽しみで仕事が手に付きません(こら

心配しているお天気、特に台風が来ないか心配していましたが、今のところ前半は大丈夫そうです。

往路の寄り道プランを考える

九州までの往復は共に、大阪からのフェリーを利用するので、まずは東京から大阪まで陸路で移動する必要があります。

フェリーの出発は14日の17時なので、14日の早朝か、13日の深夜に出発すればフェリーには間に合います。

普通に移動するだけであれば、東名~名神(新名神)を経由して大阪に辿り着くことは出来ます。しかし、そのルートだと道中はひたすら高速道路からの景色なので、全く楽しくないのです。

そこで、どこか寄り道できないかなと思案していました。

運良く、仕事が落ち着いている状態なので、思い切って出発日を前倒しすることにしました。

そして考えたルートがこちら。

2016_summer_touring

このルートを2泊3日で走り、大阪からフェリーに乗ろうと思います。

道中の寄り道ポイント

このルーをに決めたのは、以前から行きたいと思っていた2ヶ所を巡るためです。

山と海、それぞれ1ヶ所ずつチョイスしてみました。

その1:黒部ダム

立山アルペンルートの長野県側に位置する黒部ダム。

「黒部の太陽」って言っても知らない人の方が多いのかな?

巨大なアーチ型ダムから大迫力の放水される様は、ダム好きなら一度は見に行かなければなりません。

そしてもちろん、そこで食べるのは「黒部ダムカレー」です。

黒部ダムカレー│黒部ダムオフィシャルサイト

301 Moved Permanently

その2:千里浜なぎさドライブウェイ

「千里浜」は「ちりはま」と読むそうです(知らなかった)。

こちらはライダーにおなじみ、砂浜の上をバイクで走れるという日本でも珍しいスポットです。

車で走れる砂浜 千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ|各課・施設|羽咋市

千里浜なぎさドライブウェイ(車で走れる砂浜)|羽咋市公式ホームページ
千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイは、車で砂浜を走れる日本でここだけのドライブウェイ(全長約8キロメートル)で、ほかにもバスやバイク、自転車でも砂浜を走ることができ、まさしく「なんでも走れる砂浜」です。 潮風を頬に受けながら、能登半島国定公園の雄大な波打ち際をゆったりと走るのは爽快。ま...

砂の粒が細かく、海水を吸って非常に締まっているために車のタイヤが沈み込まないのです。

この時期は海水浴シーズンなので、混雑してるかもしれませんが。

まとめ:とにかく楽しみである

この2つのスポットを楽しんでから、九州に上陸したいと思います。

つづく。

2016年夏 本州九州ツーリング 目次
2016年の夏休み、バイクで本州と九州をぐるっとツーリングしてきました。 8泊9日という長い日程のツーリングは初めてでしたが、お天気にも恵まれて楽しいバイク旅でした。 こちらは各記事へのリンクをまとめたページです。 ダイジェス...

コメント

タイトルとURLをコピーしました