ツーリング日記(準備編 その2):九州ふっこう割でお得に宿泊

バイクツーリング

準備編 その1はこちらから。

ツーリング日記(準備編 その1):九州初上陸に向けて
今年も気がついたら7月。いよいよ夏本番です。 そろそろ夏休みの計画を立てなくては、という事で準備を始めました。 ツーリング日記(準備編 その1):九州初上陸に向けて 去年に引き続き、北海道か? 去年の夏休みは、北海道ツーリングに...

無事にフェリーの手配が済んだので、お次は宿の手配です。

今回のツーリングはキャンプ無し!

これまでならキャンプ用具一式を積み込んでツーリングに出かけるのが定番でしたが、今回は普通に宿泊施設に泊まることにしました。

理由としては、

  • 旅の目的は観光とツーリングに絞りたい
  • 長旅なのでしっかり眠りたい
  • テントの設営、撤収は結構時間がかかるので、その時間は他の行動に回したい
  • ガジェット類の充電がしたい
  • 美味しい食事(夕食)が食べたい

といったところでしょうか。

早速宿の手配を済ませました。

九州ふっこう割でお得に宿を手配

今、九州では観光客を呼び戻すために、国による支援事業が行なわれています。

それがこの「九州ふっこう割」です。

index_visual

【公式】九州ふっこう割お知らせサイト

kyushu-fukkou.jp

九州の地域や宿泊料金によっていくつかの割引率が設定されていて、これらを上手く使うとだいぶお得に旅が出来る、という訳です。

例えば、宿泊料が10,000以上の宿には7,000円分の割引きが適用されます。なので、14,000円の料金の場合は7,000円で、10,000円の料金の場合は3,000円で泊まることができ、最大で70%引き、という仕組みです。

このクーポンは数量限定(支援事業の枠があるため)で、僕が宿を探し始めた時点で、結構クーポンの残りが少なくなっていました。

トータルでは約4割引きで宿が手配できた

今回は4泊5日の行程なので、4泊分の宿を手配しました。

  • 1泊目:指宿(鹿児島県)
    • 7,710円 (割引なし)← 既にクーポンが捌けてしまった
  • 2泊目:宮崎(宮崎県)
    • 19,224円 → 11,724円 (7,500円OFF)
  • 3泊目:高千穂(宮崎県)
    • 7,700円 → 4,700円 (3,000円OFF)
  • 4泊目:阿蘇(熊本県)
    • 15,010円 → 8,010円 (7,000円OFF)

合計で17,500円分の割引き、だいたい4割引きくらいで手配が出来ました。

この浮いたお金で美味しいものが食べられますね!

さて、ざっくりとした行程が決まり、フェリー、宿の手配も済んだので、あとはツーリングマップルを眺めながら行動予定を練るだけです。

問題なのは阿蘇方面(特に西側)の道路状況です。あと1ヶ月で状況は改善されるでしょうか。

つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました