ツーリング日記:日帰りで福島まで往復

バイクツーリング

今年初のロングツーリングに行ってきました。

久しぶりだったので疲れました!

今回の目的地:福島県三春町

今回は、ちょうど満開になっている「三春滝桜(みはるたきざくら)」を見に行くことにしました。

Googleマップで調べると、自宅から260kmくらいの道のりでした。

ちょっと日帰りにはきつい距離でしたが、満開のタイミングは今しかない!ということで。

今日の行程ふりかえり

朝4時半に起床。

そそくさと荷物をまとめて、5時半に自宅を出発。

往路

行きは東北道〜磐越道と高速を使って一気に向かいました。

が、出発時点でガソリン残量が心許ない状態だったので、どこか途中で給油しなくちゃ〜と思いながら走っていました。

トリップメーターとにらめっこしながら、ギリギリ那須高原SAまではいける!と見積もって向かいました。

案の定、SAの8kmくらい手前で燃料の警告が表示されました。

この警告が出てから30kmくらいは走れるので、那須高原SAまでは余裕で着けました。

でも、警告を表示させながら高速道路を走るのは、精神衛生上よろしくないですね。

今度からはチャレンジせずに、もっと早めに給油することにします。

那須高原SAのパン屋さんでパンを買い、遅めの朝食を食べながら休憩。

そしてほぼ4時間で、「三春滝桜」に到着。

自動車の人たちは駐車場に入るために大行列を作っていましたが、バイクの駐輪スペースは別途確保されていたので、ささっと止めることが出来ました。

地方の観光地は、バイクで行く方が便利かもしれません。

「三春滝桜」を愛でる

見事な桜でした。

その様子はこちらからどうぞ。

日本三大桜のひとつ「三春滝桜(みはるたきざくら)」は見事な満開でした
関東はもうすっかりソメイヨシノが散ってしまい、お花見も終わりかな〜という感じになっているみたいです。 今日はバイクでどこかに出かけたいな〜と思って、どこに行こうか調べていたところ、「三春滝桜はちょうど満開!」という情報を見つけたので、...

運良く、このお花見のタイミングだけはお天気が良かったんですよね〜。

ランチは白河ラーメン

僕には福島県白河市出身の友人がいて、「喜多方よりも白河ラーメンだから」といつも言っています。

今回はちょうど良い機会なので、行ってみました。

三春町から峠道を越えて、白河市へ。

ネットで調べた1番人気の「とら食堂」へ。

12時前に着いたのですが、ごらんの通りの大行列。

Kindle本を読みながら待つこと1時間、ようやく店内へ通されました。

注文したのはチャーシュー麺。

透き通ったスープにチャーシュー、なると、海苔、ほうれん草がトッピングされていました。

麺は手打ちで、平打ち麺でした。

全体的にジューシーですが優しい味で、バイクで冷え切った体にスープの温かさが染み渡りました。

美味しゅうございました。

お店の情報など、詳しくはこちらをご覧ください。

手打中華そば とら食堂 - Retty(レッティ)
人気店★★福島県白河市にある白河ラーメンの人気店「とら食堂」。手打ち中華そば(¥680)は強めの醤油味でどこか懐かしい。麺は平打ち縮れ麺でツルツルとした食感が楽しめる。遠方から来て、白河ラーメンを食べに来る人も多い。

復路は下道+高速で

高速道路ばかりを走るのはつまらないので、白河市から下道で宇都宮まで移動しました。

雨に降られながらR294をひたすら南下して、宇都宮のインターパークで小休止。

そこから高速道路に乗って、自宅まで帰ってきました。

栃木県より南はずうっと雨に降られっぱなしで、大変でした。

今回、カッパを積み込むのを忘れてしまい、ずぶ濡れに成ながら自宅まで帰ってきました。

今日のルートマップ

いつもバイクにGPSロガーを付けて走っています。

今日の走行軌跡はこんな感じです。

所要時間は13時間、走行距離は533kmでした。

ちょっと日帰りで行くには大変な距離でした。

観光することを考えると、一日で300kmくらいがちょうど良いかな〜という感じがします。

次はGWにまた福島に行くので、今度はどこを見に行こうか、楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました