福島県のグランディ羽鳥湖スキー場に行ってみた

スキー

自宅から通えるホームゲレンデを決めるために、宇都宮から日帰りでアクセスできるスキー場をあちこち巡っています。

今回は、積雪情報を元にコンディションが良さそうな「グランディ羽鳥湖スキーリゾート」に行ってきました。

ちょうど関東方面に雪を降らせた寒波のおかげで、コンディションは良かったです。

▼正面の「ファミリーコース」。

あまり混雑していなくて、穴場ゲレンデかもしれません。

▼公式サイトはこちら。

福島県 スキー場|グランディ羽鳥湖スキーリゾート
福島県のスキー場、グランディ羽鳥湖スキーリゾート。初級から上級者までバリエーション豊かな粉雪の11コース。ご家族連れにも安心な完全分離型のキッズエリアを完備し、どなたでも安心してお楽しみいただけます!

▼アクセス地図はこちら。

グランディ羽鳥湖スキーリゾートの印象

良いところ

  • 高速クワッドリフトのおかげで早く回せる
  • リフトは少ないものの、配置は悪くない
  • お客さんが少なめ?
  • 1Fトイレの水道はお湯が出る
  • 駐車場が無料
  • 宇都宮からのアクセスは約110kmと比較的近い

ちょっと残念なところ

  • 基本的にコース幅が狭い
  • クワッドリフトにフードが欲しい!(高速リフトでフード無しは寒い!)
  • 圧雪が甘い。もっとしっかり固めて欲しい
  • もう少し急な斜面が欲しい

まとめ

栃木県内のスキー場は、東京方面からのお客さんが多くて混雑していたり、なかなか積雪がなくてコンディションが悪かったりと、あまり良いところがありません。

そのため、空いていてコンディションの良いスキー場となると、福島県まで足を伸ばす必要があります。

グランディ羽鳥湖スキーリゾートは、比較的栃木県に近いため、猪苗代方面まで足を伸ばすよりも、だいぶアクセスが楽です。

斜面のバリエーションは乏しいですが、ちょうど良い中級者面もあるので、練習用のゲレンデとして、候補の一つに入れておこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました