2016GW 旅行記番外編:持って行って良かったもの(その1 ガジェット編)

こちらの記事では、今回の旅行に持参して便利だった道具を紹介します。

記事が長くなってしまったので、3パートに分けて紹介します。

2016GW 旅行記番外編:持って行って良かったもの(その1 ガジェット編)

その1 ガジェット編 ← いまここ

その2 デジカメ小物編

https://makori.net/archives/618

その3 その他小物、Webサービス編

https://makori.net/archives/619

ITガジェット編

まずはガジェット類の紹介です。このあたりは旅行に限らず普段から持ち歩いているものが多いですが。

iPhone SE

何はともあれ、最新のiPhone SEは便利でした。

まず、カメラの性能が良くなったので、とりあえずサッと取り出して気軽に撮影する分にはこれで十分です。デジイチ(ミラーレス)も持参しましたが、広角での撮影やパノラマ撮影、自撮りなどで活躍してくれました。

特に、2日目は雨が降る中で中尊寺を見て回りましたが、お天気が悪かったのでデジイチは持ち歩かずにiPhoneだけで撮影していました。

カメラの他には、地図アプリで位置を確認したり、カーナビとBluetoothで接続してドライブ中のBGMを流したりといった用途で活躍してくれました。

また、バッテリーの持ちが良くなったので、バッテリー切れの不安は感じませんでした。

モバイルバッテリー

今回の旅には、iPhone SE、iPad Air、モバイルルーターを持ち歩いていたため、移動中の充電にはモバイルバッテリーが役に立ちました。

愛用しているのは、Anker Astro E5という16000mAhのモバイルバッテリーです(すでに廃版)。

この他に、ホテルで充電するためにAnkerの5ポートUSB急速充電器を持っていったのですが、メガネケーブルを忘れるという痛恨のミスで、上記のモバイルバッテリーで二泊三日の旅行をしのぐ事になりました。

さすがに16000mAhでは足りなかったので、今度はちゃんとメガネケーブルを忘れないように気を付けます。

Bluetoothキーボード

ホテルに戻ってからFacebookやWordPressに投稿するなど、文章入力にはキーボードがあると格段に生産性が違います。

いつも旅行に持ち歩いていますが、最近はブログを立ち上げたので、キーボードの重要度がさらに上がりました。

最近は色々なタイプが出てきましたが、私が購入した2010年当時はほとんど選択肢がなく、リュウドの折りたたみキーボードをまだ愛用しています。

その最新モデルはこちら。

その2につづく

https://makori.net/archives/618

コメント

タイトルとURLをコピーしました