Mac日記:初めてのiMac生活、まずはファーストインプレッション

Apple製品、アプリ

iMac生活の2日目です。

まだデータ移行をしていないので空っぽの状態なので、まだ作業には使っていませんが、昨日と今日でiMacを触ってみたファーストインプレッションをお届けします。

▼前回の記事はこちら。

Mac日記:iMac起動。移行アシスタントは使わずに白紙から作っていきます!
ついに、ねんがんのiMacを購入しました。 昨日は箱を眺めていただけでしたが、今日は箱から出してセットアップ開始です。 新しいMacはワクワクしますね〜。 Mac日記:iMac起動。移行アシスタントは使わずに白紙から作っていき...

iMac 21インチのファーストインプレッション

ちなみに、完成品のデスクトップPCを購入したのはこれが初めてです。

Windows時代は自作で遊んでいたので、完成品を買ったことがなかったんですね。

画面の大きさ

ちょうど良いです。

実際に使用する時の画面までの距離によりますが、大きすぎず小さすぎず、今のところは21インチで十分かな、という感じです。

とても明るくて、発色が良いです。

早く写真編集に使ってみたいですね。

キーボード

キーストロークが浅く、ノートPCのような感触です。

ぺちゃぺちゃと音がします。

ブログを執筆するような用途には向かない気がするので、キーボードは別のものを調達する予定です。

このキーボードは好みが分かれると思うので、注文する時にキーボード無しというオプションを選択できるとありがたいですね。

トラックパッド

巨大です。

持ち上げると結構ずっしりと重みがあります。

大きくて安定感があるので、使い心地は良いです。

あと、最近のMac OSでは「3本指ドラッグ」が無効になっているので、こちらの手順に従って有効化しています。

Mac トラックパッドで「3 本指のドラッグ」を有効にする
感圧タッチに対応したトラックパッドでは、オプションで 3 本指のジェスチャでアイテムをドラッグするように設定できます。

動作

当然ながらキビキビと動きます。

電源を入れてからデスクトップ画面が表示されるまでの時間が超短いです。

アプリケーションのインストールもサクッと終わります。

SSDにして良かったです。

ちなみに、起動直後のディスク使用量は24GB弱でした。

電源スイッチ

画面の裏側に電源スイッチがあるので、電源を入れるのにちょっと手間取ります。

基本は常にONにしておいて、サスペンドさせて使いましょう、という事なのでしょう。

背面端子類

まだ使っていないので良く分かりません。

おそらく、頻繁に抜き差しするのは面倒だと思います。

基本は外付けディスクなど、挿しっぱなしの状態で使うのでしょう。

まとめ

まずはキーボードの交換ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました