今回も無印良品の対応がスムーズだった話

生活雑貨、家具、家電

明日(6/19)まで、無印の良品週間が開催されています。

ちょうど引っ越しのタイミングだったので、新たに揃える家具や日用品は無印良品でまとめて買うようにしています。

昨日も、整理用のファイルボックスやらお風呂場のボトルラックなどをまとめて買いました。

ところが、買ってきた品を確認したとろ、ひとつ部品が足りないものがありました。

キャリーボックスの仕切りが一枚足りない

▼買ってきた収納キャリーボックスがこちら。

よく見ると、仕切りが一枚足りません。

レジに持っていく時にはきちんと仕切りが2枚とも付いていた記憶があります。

会計をしてもらったのは、名札に「研修中」と書かれていた女性でした。

小さな袋に詰めようとして上手く入らず、大きな袋を持ってきて詰め直していたので、どうやらその時に仕切りが落ちてしまったようです。

再びお店へ。そして素早く対応してくれた

今日の夕方に、再びお店に行ってきました。

仕切りがないキャリーボックスと、購入した時のレシートを持って行きました。

商品を並べている店員(昨日とは違う人)さんに、

「昨日買ったこれ、仕切りが一枚足りなかったんですけど」

と伝えたところ、すぐにピンと来たようで、

「あ、少々お待ち下さい」

と言って、レジの後ろに向かいました。

そして仕切りを持ってきてくれました。

昨日の会計の時にレジ付近に落ちていたようで、その事がきちんと申し送りされていたようです。

特にレシートを見せる事もなく、さくさくっと対応してくれました。

▼無事、仕切りが2つ付きました。

以前、ネットストアで注文したマットレスが汚れていた時も迅速に対応してもらえましたが、今回も見事な対応でした。

しっかり教育が行き届いているな〜という印象です。

▼マットレスが汚れていた時のサポート対応の話はこちら

おかいもの日記:無印良品で注文したベッドが届いたのだが、、、
無印良品、といえばレトルトカレー 一人暮らしをしていた時は、かなりお世話になりました。 タオル類とレトルトカレー、あと靴下は僕の中では鉄板です。 そんな無印良品で、今回はなんとベッド一式を買い揃えてしまいました。 無印良品で...

コメント

タイトルとURLをコピーしました