ソファでのPC作業にIKEA「BYLLANラップトップサポート」を買ってみた

生活雑貨、家具、家電

母艦は自分のデスクに置いているMacBook Proですが、普段使いの端末は完全にMacBookに移行してしまいました。

家の中でも外出時でも、もっぱらMacBookばかり使っています。今ではすっかりiPad Airの出番が無くなってしまいました。

部屋の中でMacを使う時の悩み

というほど難しい話ではないのですが。

デスクやテーブルから離れて、ソファーに座っている時やベッドに寝転がっている時など、天板がないところでMacを開いていると、安定感が悪いのでタイピング精度が低くなってしまいます。

小さな天板が欲しいな〜と思って、IKEAでこのアイテムを買ってきました。

商品
商品

BYLLANラップトップサポートがこちら

帰宅して、早速開封。

こちらが表側です。

天板?はつるつるではなく、滑り止めのパターンが刻まれています。

材質はプラスチックなので、ちょっとたわみます。

裏側はクッションになっています。

ビーズクッションになっていて、このカバーは外して洗濯することが出来ます。

クッションは結構ペラペラです。

MacBookを乗せてみました。

ちょっとデカいです。こんなに横幅は要らないかな〜という感じ。15インチPCでも大丈夫かもしれません。

使用感など

5点満点のレビューです。

デザイン:★★★★☆

悪くないです。グレーはちょっと地味ですが、PC作業台なので、それほど主張されても困りますし。

質感:★★☆☆☆

まあチープです。お値段相当、といったところでしょう。

もう少し天板に厚みがあれば、剛性が上がって良いなと思いました。

大きさ:★★☆☆☆

IKEAの商品ですから、無駄に大きいのは仕方ありませんね。

MacBookを使っている身としては、全体的に二回りほど小さいと使いやすいかなと。2種類くらい大きさのバリエーションがあると嬉しいです。

クッション:★★☆☆☆

ソファーに座って太ももの上にこれを乗せてMacを開くと、低いです。もっとクッションが厚い方が良いですね。

クッションが薄いと画面が低くなるので、首が疲れてしまいます。

ビーズを追加すれば厚みを増やせるのですが、ビーズが入っている中の袋は開けることが出来ないので、ビーズを追加することが出来ません。

便利度:★★★★☆

なんだかんだ言っても、便利です。

ただのクッションを膝の上に乗せて作業をするよりも、やはり天板があると格段にタイプしやすいです。

まとめ

これで自宅のどこでも快適にMacで作業が出来るようになりました。

構造は単純なので、ちょうど良い大きさのものを自作してみるのも良いかもしれません。

勉強になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました