読書日記:「ブログで成功するための9の鉄則」はやっぱり鉄則だと思った

読書

今回読んだ本はこちら。

ブログで成功するための9の鉄則 (トークメーカー新書)

ブログで成功するための9の鉄則 (トークメーカー新書)

ヨス, 至道流星, 架神恭介, 泉和良
540円(01/16 22:33時点)
発売日: 2017/05/02
Amazonの情報を掲載しています

プロブロガーによるブログで成功するためのアドバイスを赤裸々に?語ったインタビュー本です。

ページ数もそれほど多くないので、さくっと読み終わることが出来ました。

読書日記:「ブログで成功するための9の鉄則」はやっぱり鉄則だと思った

プロブロガーの「ヨス」さんがインタビュー形式でブログを続けるコツ、ヒットさせるコツについて、パネラーの方々の質問に答えてきます。

すみなせん、ブログ界隈には疎いので、この方を知りませんでした。

▼ヨスさんのブログはこちら。

ヨッセンス | 人生を効率化させよう! 効率化オタク ヨスのブログ
効率化オタクのヨスが運営するブログ【ヨッセンス】です。合わない日本を出て、海外移住を達成するのを目標にしているヨスのブログです。文字入力、効率化、ガジェット、ライフハックについての情報から日本のジェンダーやタバコ問題など幅広く自由に書いています。

これが9つの鉄則

ヨスさんが考える9つの鉄則です。

  1. 自分が熱く語れて、検索されやすい分野を見つける。
  2. 検索されやすい分野=自分が困ったこと。
  3. 「わかりやすさ」を徹底的に重視。
  4. 「わかりやすさ」とは、中学生でも理解できる文章。
  5. 全ての記事が入り口である。
  6. 何の前提知識もない人たち − マス層に合わせた基準で書く。
  7. 記事の端々で見え隠れする書き手の個性や主張で共感させて、プロフィールに誘導し、ファンになってもらう。
  8. プロフィールページをしっかり書いて、信頼感を演出する。
  9. ファンは、SNSをフォローしてくれたりする人たち。

この鉄則を、自分のブログに照らし合わせてみると、まだまだ不十分なところが多いです。

今は、検索すると似たような記事がたくさん見つかります。

その中で抜きん出るには、とことんわかりやすくする必要がある、ということですね。

ブログは参入障壁が少ない=気軽に参入する人は多いが、フェードアウトする人も多い

ブログというのは無料ではじめることが出来ます。

しかし、その中で継続できている人はほんの一握り。

だから、「続けること、続けられること」が最重要なのです。

これはプロブロガーの皆さんが口を揃えて言っていることですね。

更新頻度、これ大事。

勝手に採点表

  • 本のボリューム:★★☆☆☆
  • 読みやすさ:★★★★★
  • 分かりやすさ:★★★★★
  • オススメ度:★★★★★
  • ためになった度:★★★★★

感想

9つの鉄則のほかにも、パネラーの方々の基本的だったり突っ込んだ内容の質問に答えていくのですが、「あーそれ知りたかったよ」という内容も含まれていたので、参考になりました。

ほんのボリュームとしては小さい方ですけど、中の人の生の言葉で、核心を突いた言葉が多くて、非常にためになりました。

ブロガーを目指している人は必読ですね。

表紙に釣られて読み始めた訳ですが、結果的オーライでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました