スポンサーリンク

「まんがでわかる 地頭力を鍛える」は思考力を学ぶための入り口(読書日記)

読書

今回読んだ本はこちら。

まんがでわかる 地頭力を鍛える

まんがでわかる 地頭力を鍛える

功, 細谷, 博文, 星井, まくら, 汐田
1,146円(05/27 09:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

今回は珍しく、紙の本を購入しました。

というのも、うちの会社の若い子達に読ませようと思ったからです。

果たしてこれを読んで気付いてくれるでしょうか。

「まんがでわかる 地頭力を鍛える」は思考力を学ぶための入り口(読書日記)

この本で言う「地頭力」とは、知識ではなく思考の能力が高いことを指しています。

今はインターネットや便利な道具によって、知らないことを調べることは簡単になりました。

また、AIのようなルールにしたがって答えを出す作業は、コンピュータでも出来るようになりました。

そこで人間がやるべき事は、

  • ルールが分からない
  • 求められている答えの方向性が見えない
  • 情報が不足している

といった不確定要素の多い状態で意思決定する事になります。

このマンガ版では、27歳の女性、川口美鈴を主人公に、地頭力の要素をひとつずつ身に付けていくことで、成功を勝ち取る、というストーリーです。

感想

マンガ版という事もあって、かなりひとつずつの要素が簡単に紹介されています。

ロジカル思考、クリティカル思考、フレームワーク思考を学ぶための入り口として、または一度挫折したけどもう一度学び直してみたい、という人には良いかもしれません。

出来ればこの本とセットで、もう少し踏み込んだ内容の本を用意しておくと良いかもしれません。

今回紹介した本はこちら

まんがでわかる 地頭力を鍛える

まんがでわかる 地頭力を鍛える

功, 細谷, 博文, 星井, まくら, 汐田
1,146円(05/27 09:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました