肉のある生活、今日は美味く焼けたよ!格之進ハンバーグ

食べ物・料理

昨日に引き続き、今日もハンバーグDayです。

昨日の記事はこちら。

肉汁があふれ出す!格之進ハンバーグ
先日、お友達にプレゼントをあげたら、そのお返しとしてお肉ギフトが送られてきました。 僕がプレゼントした某テーマパークのチケットは、たまたま福引きで当たったものなので、全然お返しなんて要らないのに。なんと律儀な人なのでしょう。 送...

昨日はうちの相方さんが風邪でダウンしていたので、一人で試作と称してこっそり(!)食べましたが、今日は元気になったので焼いてあげました。

もちろん、昨日の経験を踏まえて今日はさらに美味く焼けました。

焼き方

焼き方は基本的に、昨日と同じです。

今回は、十分な時間をおいて解凍したので、お肉の真ん中まで柔らかくなっていました。

そして「薄くのばして真ん中をヘコませる。中火で2分、返してフタして2分、火を止めて2分」を忠実に守り、さらに熱したステーキ皿にON!

今日の付け合わせは昨日の経験を踏まえて、油を吸いやすそうな食材という事で、インゲンともやしをチョイス。

できあがり

付け合わせを乗せて、できあがり。

P1130513

焼く前は、この半分の薄さに伸ばして投入しているのです。どうですか、この膨らみ方は!

なかに肉汁がたっぷり詰まっている訳ですよ。

中身はこんな感じ。

P1130517

ちょっと焼きすぎたかな?僕はこれくらいが好みですが。

今日は美味く焼けました、さらに食べ方を工夫して、昨日よりも美味しく食べることが出来ました。

それでは今日も追加のアドバイスです。

追加アドバイスその1:お箸でつかんでかぶりつくべし!

半分に切りましたが、是非ここから先はナイフを入れないで下さい。

お箸でつかんで、そのままかぶりつきましょう。

すると、口の中でジュワーッと肉汁が溢れてきます!

至福の瞬間です。

ナイフで細かく切ったりフォークで刺すと、その分肉汁が逃げてしまうので、なるべく大きな塊のまま食べましょう。

お箸でつかんでかぶりつくのがオススメです。

追加アドバイスその2:主食はパンではなくごはんを選ぶべし!

このジューシーなお肉には、パンではなくてごはんの方が断然合います。

ハンバーグを食べて、口の中に残っている油を、白米が吸い取ってくれます。

お箸で白米、これが格之進ハンバーグの王道ではないでしょうか。

追加アドバイスその3:最後の仕上げ

もうね、食が進むので多分ハンバーグを食べながらまずはごはんを一杯食べてしまうと思うんです。

でもそれだけでは勿体ない。

ステーキ皿に目を向けると、まだ肉汁がプールのように残っているではありませんか。

やることは一つしかありません。

再度、しっかりと鉄板を温めて、ごはんを投入しましょう。

ジュウジュウと良い音を立てながら、ごはんと残りの肉汁を絡めて焼きめしを作るのです。

P1130518

軽く塩コショウを振ります。

あぁ、美味い。

残念ながらこの美味さを形容する言葉が思いつきません。

ありがとうございます。

本当にありがとうございます。

生きてて良かった。

ご注文はこちらから

ご注文はこちらのオンラインストアから出来ます。

門崎熟成肉の通販サイト(オンラインストア) | 熟成肉の格之進
格之進自慢の門崎熟成肉の通販ができるお店。生産から一貫管理した門崎熟成肉の、ステーキやハンバーグ、メンチカツなどをお楽しみいただけます。ホームパーティーなどのお取り寄せや、ギフトにも最適です。月替りのお得な商品も多数ご用意しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました