「雪印 コーヒーソフト」を買って、食べてみた

食べ物・料理

発売前から気になっていたこちらの商品、一昨日スーパーで見かけて、昨日買ってきて、今日食べてみました。

雪印コーヒーソフト | 商品のご案内 | 雪印メグミルク

404 Page Not Found | 雪印メグミルク株式会社
エラー,雪印メグミルク株式会社,MEGMILK SNOW BRAND

こちらの記事も参考にどうぞ。

パンに塗る「雪印コーヒーソフト」が本日発売 カステラと組み合わせてティラミス風に!? 雪印メグミルク開発者にオススメの食べ方を聞いた
ぜったいおいしいやつ。

限定モノなので、なかなか手に入らないかと思いきや、上の写真のように沢山売られていました。

一応、開封の儀!

パッケージ(外箱)の写真を撮るのを忘れました。

取り出したものがこちら。雪印コーヒーのようなロゴが印刷されています。

大きさは、普通のマーガリンの容器に比べると二回りほど小さいです。すぐ無くなってしまいそうな感じです。

蓋を開けて、中の紙(正式名称不明)をはがすと、例のコーヒー色でした。

実食

色んな食べ方を試してみて、と開発者も言われていますが、まずはオーソドックスに食パン(こちらはライ麦食パン)に塗ってみました。

パッケージの写真にあるように、普段のマーガリンよりもたっぷりと。

ひとくち目を食べた瞬間、ふわーっとあの「雪印コーヒー」の香りが口の中に広がりました。

確かに、香りはコーヒーですが、あまりコーヒー味はしません。甘みもかなり抑えめです。

マーガリンの塩っ気も少なく、全体的に主張が弱いなというのがはじめの感想でした。

半分くらい食べたところで、油っぽさが主張するようになってきました。やはり主成分はマーガリンなので、たっぷり塗りすぎると胃にもたれそうです。

まとめ

  • 香りは雪印コーヒー
  • 味は薄味
  • でも実体はマーガリン

という感想です。

もっと「雪印コーヒー」の主張が強くても良いかな〜と思うので、さらなる改善を期待します。

食パンよりも菓子パン(甘い味のもの)と組み合わせると、より「雪印コーヒー」っぽさを味わえるかもしれません。

引き続き、他の種類のパンで試してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました