BASE BREAD の新商品「カレー」を食べた感想と、個人的なお気に入りランキング

食べ物・料理

BASE BREADに5種類目の新商品「カレー」が追加されました。

今回はこの5種類を食べた感想と、個人的にお気に入りの商品をランキングで紹介します。

BASE BREAD の新商品「カレー」を食べた感想と、個人的なお気に入りランキング

2019年の夏から、食事の手間を減らす&栄養バランスを改善するためにBASE BREADを取り入れて、ほぼ毎月、定期的に購入してきました。

▼BASE FOODのWebサイトはこちら。

完全食 BASE FOOD(ベースフード)
BASE FOOD®は、1食で1日に必要な栄養素の1/3がすべてとれる完全栄養の主食。バランスのとれた主食を、毎月ご自宅にお届け。栄養のベースを支えます。公式サイトでの購入が最もお得です。

栄養バランスが改善されたかは良く分かりませんが、食事の手間が減ったり、自宅に食料を備蓄できたりと、メリットはあると思っています。

僕がBASE BREADを注文し始めた時は1種類しかありませんでしたが、最近(2021年3月)では全5種類が販売されています。

今回、新商品の「カレー」が追加されたので試しに注文して食べてみました。

BASE BREAD の新商品「カレー」を食べた感想

2021年1月に、新商品の「カレー」が登場しました。

画像は公式サイトより

これまで販売されていた4種類のうち、「ブレーン」以外は甘い味ばかりだったので、甘くない商品が欲しいという要望に応えて開発されたそうです。

さっそく先日、注文してみました。

商品の画像でわかるように、こちらは揚げカレーパンではなく焼きカレーパンです。

パッケージの説明に従って、電子レンジで40秒ほど温めて食べてみました。

初めて食べた感想は、

  • 辛さは控えめ
  • 香りはカレーパン
  • パン生地がパサパサで、いわゆる「口の中の唾液が吸い取られる」感じ

でした。

辛さについては個人の好みがあるのでこのままでも構いませんが、生地のしっとり感は欲しいところです。

BASE BREAD 個人的なお気に入りランキング

今回、BASE BREADの商品が5種類に増えたので、個人的にお気に入りの商品をランキングで紹介します。

第1位:ブレーン

最も普通のパンに近いのが「プレーン」です。

ジャムなどの甘い味付けや、クリームチーズやスープと一緒に食べるなど、味付けのバリエーションが幅広いので、食べ飽きません。

電子レンジで温めずに食べることも出来ますが、やはり温めた方が美味しいです。

第2位:シナモン

「シナモン」と「メイプル」は2種類同時に登場しました。

「メイプル」よりも甘さは控えめで、シナモンの良い香りがします。

電子レンジで20秒温めて、とパッケージには書かれていますが、僕はそのままで食べています。

形がスティック状になっているので、食べやすいです。

第3位:メイプル

「シナモン」よりもしっかりと甘いです。

「シナモン」同様に、温めずに食べています。

コーヒーやハーブティー等と合わせて食べると良いです。

第4位:カレー

新商品の「カレー」ですが、生地のパサパサ感が惜しいところです。

今後の商品改良に期待です。

第5位:チョコレート

「プレーン」の次に登場したのが「チョコレート」です。

チョコレートの風味は控えめですが、けっこう甘いです。

生地がモソモソした感じで食べづらいのと、甘ったるい感じが苦手で、リピートして食べるのは辛いかなと感じています。

おわりに

今は「プレーン」「メイプル」「シナモン」の3種類を固定メンバーにして定期購入しています。

当初は「プレーン」だけだったBASE BREADですが、種類が増えたことで気分に合わせて味を変えながら食べ続けられるようになりました。

今後「カレー」や「チョコレート」が改良されたら再度注文して試してみようと思います。

継続コースを試してみたい方はこちらからどうぞ

完全栄養の主食 BASE FOOD

こちらのリンクから継続コースを申し込みすると、500円引きで購入することが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました