仲洞爺キャンプ場でソロキャンプ。景色も良くて便利なキャンプ場でした

アウトドア

先日、営業が再開された仲洞爺キャンプ場で、1泊2日のソロキャンプをしてきました。

景色も良くて快適なキャンプ場でした。

仲洞爺キャンプ場でソロキャンプ。景色も良くて便利なキャンプ場でした

仲洞爺キャンプ場は、洞爺湖の東側にあります。

地図はこちら。

札幌からのアクセスは、車で2時間くらいです。

仲洞爺キャンプ場の良かったところ

仲洞爺キャンプ場の良かったところを挙げると、

  • 日差しを避けられる林間サイト
  • 炊事場がサイト内に複数ある
  • 洞爺湖の景色
  • 日帰り温泉施設が併設
  • お手頃な料金設定
  • 予約無しでOK
  • ゴミはすべて回収してもらえる
  • コンビニもほどほどに近い

こんな感じです。

高規格なキャンプ場ではありませんが、使い勝手が良くて、快適に過ごせるキャンプ場でした。

仲洞爺キャンプ場の写真など

▼検温室と利用券記入所

現地に到着後の流れは、

  1. 利用者全員の検温
  2. 利用券(申込書)の記入
  3. 駐車場に車を移動
  4. 管理棟でチェックイン手続き
  5. キャンプサイトへ搬入

となっていました。

▼管理棟

管理棟では、飲み物(自動販売機)、アルコール類(ビール、チューハイ)、お菓子類、炭、薪などを購入することが出来ます。

▼フリーサイトからの眺め

テントは水辺ギリギリのところにも建てることが出来ます。

地面が砂利で平らではないため、快適かどうかは分かりませんが。

▼フリーサイト

比較的平らな場所が多いサイトでした。

林間サイトになっているため、この時期はタープが無くても過ごせそうです。

▼炊事棟

フリーサイト内に3ヶ所くらいありました。

流し場には石けんもあったので、こまめに手を洗うことが出来ます。

▼日帰り入浴施設「来夢人の家(きむんどのいえ)」

キャンプ場のすぐ後にある日帰り入浴の施設です。

大人420円で入浴できました。

それほど大きくないお風呂ですが、キャンプサイトから歩いてすぐの場所にあるため非常に便利です。

▼洞爺湖と夕日

このキャンプ場の楽しみは、この夕日でしょう。

水辺にイスを持っていき、夕日が沈むのをのんびり眺めて過ごしました。

おわりに

札幌からは少し距離がありますが、お手頃価格で便利で景色の良いキャンプ場でした。

週末は混雑するため、平日に利用するのがオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました