ラン日記:皇居ランにAdidas Runbaseを利用してみた

ラン日記

先週、28kmでリタイアとなった勝田マラソン。その疲労と筋肉痛も抜けたので、次のレースである「熊本城マラソン」に向けて、また練習です。

今日は出かける用事があったので、久しぶりに皇居を走ることにしました。そして午後の移動経路に合わせて、Adidasが運営しているRunbaseというランステをはじめて利用してみました。

公式サイトはこちら。

RUNBASE(ランベース)|アディダス ランニング |アディダス オンラインショップ -adidas 公式サイト-

301 Moved Permanently

永田町駅からすぐのところ、最高裁判所の裏手にあるランステです。皇居までは約300mの距離にあります。

Runbaseを利用した感想

皇居周辺のランステは何ヶ所も利用してきましたが、僕の自宅からのアクセスは余り良くありませんが、ランステ自体は悪くないです。

利用料金:★★★★★

ビジター利用は700円ですが、Twitterアカウントをフォローしている人は100円引きの600円で利用する事が出来るそうです。僕はTwitterアカウントを持っていないので700円払いました。

皇居から300mの距離で600円という料金は安い方だと思いますよ。

ロッカー:★★★★☆

ロッカーは比較的大きくて、僕が普段持ち歩いている15インチPC対応のリュックを潰さずに入れることが出来ました。シューズ置き場も付いていて、大きさ的には問題なしです。

シャワー:★★★☆☆

これはちょっと使いづらかったです。天井に備え付けのシャワー(正式名称不明)と、手持ちのシャワーの切り替え式ですが、お湯を止める度に天井シャワーに切り替わってしまうのは、どうなんでしょうか。

シャンプーとリンスは資生堂のTsubakiが置いてありました。これは良いです。

水素水:☆☆☆☆☆

ロッカールームに水素水生成機が置いてありました。これあかんやつや。

その他

なんと、メンバーカードが無いんです。これは地味に便利だと思います。

僕は普段、財布に余計なカードを入れないようにしているので、皇居ランに出かける時にカードを忘れてしまうことが良くあります。

しかし、メンバーカードがそもそも無いのであれば、忘れる心配がありません。シューズやウェアもレンタルしているので、お金さえ払えば完全に手ぶらで利用する事が出来ます。

今日のラン記録

今日はランニングクラブの仲間と走ったので、ペースも緩めでした。

2周目は少し右膝に痛みが出ましたが、なるべくフォームを崩さないように気を付けて走っていたら痛みを和らいだので、なんとか走りきることが出来ました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました