初日の出への旅。根室までは順調だったのに、最後にやらかす(日次ログ2020/12/31)

日々のふりかえり

今日1日をふりかえり。

今日のふりかえり

今日の1枚

十勝川から眺める、大晦日の日の出。この時の気温はマイナス18度。

今日はどんな1日だった?

昨晩は十勝川温泉の道の駅で車中泊。

エンジンを切って、寝袋2枚重ねで電気ひざ掛けを使っていたのだけど、さすがにマイナス10度以下だと寒い。さらに電熱ベストを組み合わせて、なんとか寒さをしのいでいた。

寝ている途中でポータブル電源が電池切れになってしまったから、仕方なくエンジンをかけて朝まで過ごす。

日の出と共に活動を開始して、釧路で買い物したり洗車したりガソリン入れたり食事したりして、夕方まで過ごして、夕日を眺めてからお風呂に入って、さらに東へ移動。

納沙布岬には21時に時ころに到着。

で、良さそうな駐車スペースを探そうとウロウロしていたら、バックした際に駐車していたよその車にぶつけてしまった。

中の人に謝って、お巡りさんを呼んで(近所に駐在所があって助かった)事故の処理をしてもらったり、連絡先を交換したり、保険屋さんに連絡して、どっと疲れてしまった。

保険で修理してもらうから自分のお財布は傷まないけど、気分の良いものではないからね。

せっかくの旅なのに、テンション下がってしまった。

次に買うクルマは、リアビューカメラとバックソナーを付けようと思う。

しかし、一年の最後にこんなトラブルを起こしてしまうなんて。

今日の良いことあった?

とくになし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました