初日の出への旅。帯広は雪が無い(日次ログ2020/12/30)

日々のふりかえり

今日1日をふりかえり。

今日のふりかえり

今日の1枚

まったく雪が無い帯広駅。

今日はどんな1日だった?

朝起きて外を見ると、クルマが雪で白くなっていた。

夜中に少し雪が降ったらしい。

朝食を食べて、洗濯して、クルマの雪おろし&雪かきをして、荷造りして、クルマに荷物を積み込んで、10時半に出発。

出発したときは、札幌市内にも雪がしんしんと降っていたから、帰ってきたら駐車場には雪が結構積もってるのかな。

今回ものんびり、一般道で移動。

石狩平野から夕張を通って、日勝峠を越えて十勝平野へ。

日勝峠はまあまあ雪が積もっていたけれど、帯広市に入った途端、雪が無くなりドライ路面に。

この時期に積雪がゼロって言うのはかなり珍しいらしい。

せっかく帯広に来るまで来たんだし、ちょっと駅から遠い豚丼やさんに行こうかな、と思ったらもう正月休みに入っていたみたいで、お目当てのお店には行くことが出来ず。

こんな時頼りになるのがインデアン、ってことで札内のお店で野菜カレーを食べる。うまい。

店内は持ち帰りのお客さんで大繁盛していた。さすが地元に愛されるお店だね。

それから札内の日帰り温泉へ。タオル2枚付きで640円は安い。

今日の行程はここまで。

十勝川温泉の道の駅で就寝。

今日の良いことあった?

ドライブは順調。

コメント

タイトルとURLをコピーしました