3日ぶりの帯広は、やっぱりお腹が苦しい(日次ログ2020/07/06)

シェアする

今日1日をふりかえり。

スポンサーリンク

今日のふりかえり

今日の1枚

人生3度目の、六花亭帯広本店。

今日はどんな1日だった?

朝6時前に起床して、洗濯。

それから7時に自宅を出発して、札幌駅から特急「とかち」に乗車。

今週も帯広でのお仕事。

今回は特急の指定席を買ってみたんだけど、自由席より少しディーゼル音が弱い?遮音性が高いのかな?と感じた。

そして帯広駅に降り立ったら、暑い!

帯広の夏って感じ。知らんけど。

で、早めに帯広に着いたということで、六花亭でランチを食べることに。

ホテルに荷物を預けて、六花亭の本店2Fにある、喫茶室へ。

喫茶室は眺めも良くて居心地の良い空間だった。

ハヤシライスと梅ソーダを注文して食べて、それから1Fに降りてサクサクパイを食べる。

お昼から満腹状態になり、ようやく午後から仕事に突入。

今日の作業はちょっと複雑なことをやっていたため、お客さんがちゃんと着いてこられたかが心配。まあなんとかなるっしょ。

それからホテルに移動して、荷ほどきをしてから夕食へ。

地元民しか寄りつかなそうな居酒屋で食事をしたのだけど、量が多くてやっぱり満腹度150%位。

帯広に滞在するには、あと胃袋が3つ位欲しいな。

さすが十勝、食べ物は安くて美味くて量も多い。

今日の良いことあった?

今日も満腹。

今日の自己承認

だいたい満足。

The following two tabs change content below.
札幌市在住のIT系エンジニア。 雪を求めて2019年12月に、関東地方から北海道へ移住。 趣味はスキー、マラソン、料理、ガジェット、ドラクエウォークなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。 ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」のある暮らしを求めて、札幌市へ移住。 もっと詳しいプロフィールはこちら。