最終面接を受けて、帰宅(日次ログ2019/10/24)

シェアする

今日のふりかえりです。

スポンサーリンク

今日のふりかえり

今日はどんな1日だった?

朝、ホテルの窓から北大のイチョウ並木がきれいに見えた。

色づきはもう少しといったところだけど、朝日に照らされた並木はきれいだった。

今日はいよいよ最終面接。

面接は午後だから、午前中はやることがない。

チェックインしてから札幌駅のコインロッカーに荷物を預けて、朝食を食べられるカフェを探しながら大通り方面へ。

イシヤカフェでパンケーキのセットを注文。まあまあかな。

パンケーキよりも、サラダに付いていたローストポークが美味しかった。

ブログの下書きを少し進めて、カフェを出る。

大通公園の東の端っこを目指して歩く。

西側、テレビ塔の周辺は、いかにも観光地といった雰囲気で外国人も多いのだけど、東側はちょっと落ち着いた感じでのどかだった。

道路で細かく区切られているから、ランニングコースとしては向いていないな。散歩コースには良いかも。

そして午後は最終面接へ。

先日のフェアで会った方だったので、かなり話しやすかった。

前向きな雰囲気で終われたし、このまま無事に採用が決まると良いな〜。

面接を終えて、札幌駅に戻ってそのまま千歳空港へ。

今回もやっぱりフードコートのまつじんでジンギスカンとサッポロクラシックを堪能。

ジンギスカンは自分で焼くよりも焼いてもらう方が、焼き加減がちょうど良い。

それにしても、羽田行きの777はいつも満席だな〜。

あとみんな持ち込み荷物がデカすぎ。規定を守っていない荷物がいくつかあると思うんだよな〜。

地上スタッフのチェックが甘いと、機内スタッフが困るのだよ。

っていうか、スタッフを困らせないで欲しいなぁ。

確かに、荷物を預けたり受け取るのは手間と時間がかかるから、なるべく避けたいという気持ちは分からんでもないが。

荷物を預けることに対するインセンティブがあればいいのかな、と思ったり。50マイルくらいプレゼントしてもいいんじゃないかな。

それで定時運行が守られるなら、アリかもしれない。

などと考えながら、高速バスに揺られて帰宅。

今日の良いことあった?

面接が無事に終わった、と願いたい。

今日の自己承認

結果が届くまで、もう少し落ち着かない。

The following two tabs change content below.
札幌市在住のIT系エンジニア。 雪を求めて2019年12月に、関東地方から北海道へ移住。 趣味はスキー、マラソン、料理、ガジェット、ドラクエウォークなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。 ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」のある暮らしを求めて、札幌市へ移住。 もっと詳しいプロフィールはこちら。