落選のお手紙が届いたり、応募書類が返ってきたり(日次ログ2019/09/12)

シェアする

今日のふりかえりです。

スポンサーリンク

今日のふりかえり

今日はどんな1日だった?

午前中、応募していた某所から、残念なお手紙が届いた。

先月の面接が盛り上がらなかったから、駄目だろうな〜とは思っていたけど、やっぱり駄目だったか。

午後は郵便局に出向いて、先日お断りした某社からのお手紙を受け取る。

応募書類の返送って、無駄な手間だと思うんだけどなぁ。

書類を返されても、再利用することができないし。個人情報を保持していませんよっていうアピールみたいだけど、スキャンしている可能性だってある訳だし。

先方でシュレッダーにかけてもらう方がよっぽど助かるんだけどなぁ。

そういえば、こないだ見つけたIT系企業の求人に「履歴書は手書き必須」って書いてあってビックリしたっけ。

募集内容は興味を持てるものだったけど、手書きっていうワードを見た途端、応募する気が失せたし。

いろんな会社があるものですね。

いま応募中のところが一番楽しみなんだけど、面接で上手く話せるかなぁ。

そういえば、ようやく8月分の給付金が振り込まれてた。これでひと安心。

今日の良いことあった?

次の面接日時が確定した。

今日の自己承認

心配しても仕方ないんだけど、やっぱり心配。

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住の元エンジニア、今は無職。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。