クオカードをもらったけれど、なかなか使う機会がない

シェアする

先日、バイクを買い取ってもらったときのもらったクオカード(5,000円分)。

普段の買い物で使えば良いのですが、なかなか出番がありません。

スポンサーリンク

クオカードをもらったけれど、なかなかコンビニで使う機会がない

クオカードは、プリペイドカードの一種です。

自分で購入したことはありませんが、たまーに貰うことがあります。

コンビニとかガソリンスタンドとか、色々なお店で使うことができるみたいですけど、あまりクオカードが使えるお店に行くことがありません。

ですから僕の場合は、クオカードを使うとしたらコンビニになるのです。

しかし、コンビニで支払いをするときにはクオカードの存在を忘れてしまうのです。

Apple Watchを身に付け始めてからコンビニに財布を持って入ることが無くなった

クオカードは、いつもお財布の中に入っています。

しかしそもそも、コンビニでお財布を取り出すという習慣が無くなってしまいました。

Apple Watchを身に付けるようになってから、コンビニの支払いは手首に付いているApple Watchをかざして、SuicaかQUICPayで済ませるようになってしまったからです。

車で出かけてコンビニに立ち寄るときは、お財布を車の中に置きっぱなしですし。

ということで、なかなかクオカードの残高が減らなくて困っています。

The following two tabs change content below.
札幌市在住のIT系エンジニア。 雪を求めて2019年12月に、関東地方から北海道へ移住。 趣味はスキー、マラソン、料理、ガジェット、ドラクエウォークなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。 ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」のある暮らしを求めて、札幌市へ移住。 もっと詳しいプロフィールはこちら。