フォレスターの車検(1回目)

シェアする

先日、フォレスターを1回目の車検整備に出してきました。

スポンサーリンク

フォレスターの車検(1回目)

昨年の夏に購入したフォレスター(SJ5 D型)ですが、試乗車落ちの中古なので、もう車検の時期がやって来てしまいました。

車検はいつもディーラーに依頼

僕は、いつも車検をお願いするときはディーラーに依頼しています。

ディーラーの車検は、他の業者に比べると高いですが、数年に1度のことですし、ディーラーにお願いする方が安心感があるので、毎回、ディーラーにお願いすることにしています。

まあ毎回、見積もりを出してもらうと金額にビックリするのですけど。

下回り洗浄と防錆塗装は必須!

僕の場合、あちこち走り回るのと雪道を多く走るので、普通に街乗りで使っている人に比べると下回りの錆び具合が多いようです。

雪が悪い訳ではなく、雪道に散布される融雪剤のおかげで、下回りが錆びてしまうのです。

以前に乗っていた車も、車検の時にお店の人から「錆がすごいですね〜」と言われていました。

スキーに使う車ですから、まあ仕方ありません。

ということで毎回、防錆塗装は必ずお願いしています。

代車はXV(旧型)

代車に出てきた車は、1.6リッターのXVでした。

▼ボディカラーはデザートカーキ。

僕のフォレスターと世代的には同じなので、内装や機能はほぼ一緒です。

フォレスターに比べるとドライビングポジションが低い(脚を前に投げ出す感じ)のと、乗り心地が違うかな、といった違いはあります。

アイサイトもVer3なので、長距離の運転も楽チンです。

ついでにオイル交換も依頼

先日、走行距離が3万キロを超えました。

購入してからすでに1万5千キロを走っているので、3回目のオイル交換も一緒にお願いしました。

いつものことですが、クルマって維持費がかかりますね。

ついでにリアバンパーも修理

車検だけなら数日で仕上がるのですが、昨年、リアバンパーを電柱にぶつけてしまい、かなりひどい状態になっていて、その修理も含めてお願いしたので、3週間ほどディーラーに預けることになりました。

しばらくは代車のXVでフォレスターとの違いを楽しんで過ごそうと思います。

フォレスター(SJ5 D型)関連の記事はこちら

2018年7月に購入した、フォレスター(SJ5 D型)のまとめページです。 順次追加していきます。 スバル フォレスター(SJ5 D...
The following two tabs change content below.
宇都宮市在住の元エンジニア、今は無職。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。