マラソン日記:やっぱり暑かった!タートルマラソン国際大会(ハーフ)

マラソン大会

いよいよマラソンシーズン到来、今シーズンこそはサブ4を達成したいところです。

マラソン日記:やっぱり暑かった!タートルマラソン国際大会(ハーフ)

今年はフルーツマラソンではなくタートルマラソンで

さて、例年この時期は甲州フルーツマラソンの”だいたいハーフ”(20.8km)を走っていたのですが、11月に天童ラ・フランスマラソンに遠征するため、我が家の近所で開催されるタートルマラソンにエントリーすることにしました。

http://www.koshu-fruit-marathon.jp

http://www.lafrance-marathon.com

第45回タートルマラソン国際大会 兼 第19回バリアフリータートルマラソン

http://www.turtle-marathon.jp

スタート地点は我が家から歩いて30分ほどの荒川河川敷です。

ウォーミングアップを兼ねて自宅から徒歩で移動しました。朝はお天気も良く、会場に着く前から気温が高くなっていました。

荷物を預けて、トイレに寄って、スタート地点へ。約1万人のランナーと一緒に走ります。

こちらは号砲が鳴ってからスタート地点を通過する直前の様子。

img_7766

みなさんゲートをくぐる前から走り出すんですよねぇ。無駄に脚を使わない方が良いと思うのですけど。

僕はしっかりゲートまで歩いて、そこからスタート。

今日はちゃんとランニングウォッチを装着してきましたよ。

レースの振り返り

恒例の振り返りです。

スタート〜7km

例によってスロースターターなので、周りのランナーにずんずん追い抜かれていきます。が、今日はいつもよりも足が重いため、まったくペースが上がらず。

どうやら、木曜日に気合いを入れて10kmを走った時

https://makori.net/archives/1358

の疲労抜きが出来ていなかったようです。金曜日に疲労抜きで軽く体を動かしておくべきでした。

しかしここで無理に頑張ると後半で息切れするので、体が温まるのを待つことにします。

そしてスタート直後から、暑い。

手にはアクエリアスを持ち、さらに給水所では毎回スポーツドリンクを補給&水コップを頭からザバーっとかぶっても暑いです。

7km〜10km

外気温が暑くても、体の筋肉が温まるのは別です。7kmを過ぎたあたりからようやく体が軽くなってきたのでペースを少し上げていきます。

僕のパターンは、トイレ休憩をギアチェンジのタイミングにしています。一旦足を止めてリラックスして、そこから走り出す時にえいやっとペースを上げるのです。

10km〜ゴール

これまでの遅れを考慮して、目標ゴールタイムをざっくりと計算。折り返してからスパートをかけると2時間20分を超えそうだったので、折り返す前からペースを上げる事に。

サブ4の巡航ペースであるキロ5分40秒を目安にペースアップ。

今回は引っ張ってくれそうな人が見つからず、このあたりからずうっと一人旅でした。ひたすら他のランナーを追い越すため、進路変更で結構体力を使うんですよね。

本日の成績

タイムと平均ペース。10月のレースにしてはまあまあでしょうか。

img_7768

ペース推移。見事な右下がり。最後のスパートでもキロ5分20秒、あまり伸びませんでした。

img_7769

そして順位はこちら。男子は何人エントリーしていたのか分からないですが、まん中よりは下の順位でしょう。

img_7770

もっとがんばりましょう

タイムと内容は微妙でしたが、この時期にレースに出るとシーズン本番に向けてのモチベーションアップには良いと思います。

暑いですけどね。

次はラ・フランスマラソンに向けて、しっかり体調を整えていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました