長野電鉄の湯田中駅すぐ隣にある「楓の湯」の紹介

観光、グルメ、温泉

長野電鉄の終着駅である湯田中駅の、すぐ隣にある日帰り温泉の紹介です。

湯田中は温泉街ですが、基本的には宿泊客を相手にした商売をしているため、日帰りの入浴施設は少ないです。

ここは駅前で、さらに入浴料が格安で利用しやすいです。

長野電鉄の湯田中駅すぐ隣にある「楓の湯」の紹介

「楓の湯」は山ノ内町が作った日帰り温泉です。

▼楓の湯ホーム | 山ノ内町公式サイト

楓の湯ホーム
山ノ内町公式サイト。生活・行政情報、観光情報など

▼外観(写真は山ノ内町のHPよりお借りしました)。

右側が入浴施設で、左側が足湯です。

「楓の湯」へのアクセス方法

▼場所はこちら。

駅の隣なので電車でのアクセスは抜群です。

長野駅から約50分です。

駐車場もあります。

「楓の湯」の基本情報

  • 入湯料は300円(大人)
  • ロッカーは100円返却式
  • ボディソープ、リンスインシャンプー常備
  • 洗い場は5ヶ所+シャワー1ヶ所
  • 湯船は内風呂と露天風呂の2つ
  • 外には無料の足湯もあり

「楓の湯」の感想

湯田中駅前の狭い敷地に作った施設なので、決して広くはありません。タイミングによっては混雑するかもしれません。

内風呂は42度くらい、露天風呂は40度くらいでしょうか。長湯したい人は露天風呂がオススメです。

休憩所は線路に面しているので、電車を見ながら休憩できます。狭いですけど。

長野電鉄は、首都圏で引退した懐かしい車両などが走っているので、鉄道+温泉を楽しめますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました