桔梗屋のアウトレットは平日の午後でも売り切れ必至、みたい

観光、グルメ、温泉

山梨の定番土産といえば、桔梗屋の信玄餅です。

桔梗屋の本社工場ではアウトレット品を販売しているのですが、平日でも午後に行くと売り切れてしまいます。

なるべく早めの時間に行く必要があるようです。

桔梗屋のアウトレットは平日の午後でも売り切れ必至、みたい

山梨に来たら桔梗屋に行かないと、ということで行ってみました。

▼桔梗屋の本社工場。

アウトレットの信玄餅は見事に売り切れ

工場に着いたのは平日の13時ころでしたが、アウトレット品の売り場はめぼしい商品は売り切れていました。

▼信玄餅も当然、完売。

アウトレット品は売り切れていましたが、正規品の売り場は潤沢に在庫があったので、通常価格でおみやげを購入する分には問題ありません。

駐車場には団体ツアーのバスが何台も止まっていました。毎日多くのツアー客が訪れているのでしょうね。

せっかくなので、工場見学へ

僕の場合はおみやげよりも工場見学の方がメインです。

この日は自由見学のみでした。ちゃんとガイドさんの話を聞きながら見学したかったのですが。

信玄餅や、それ以外の商品の製造工程を見学することが出来ました。

ほかのお菓子工場はけっこう機械化されている所が多いのですが、ここは機械よりも人の方が多かったです。

▼一つ一つ手作業で包まれていく信玄餅。

信玄餅を風呂敷で包むところから箱詰めまで、多くの人が働いていました。

ここでしか食べられない?「プレミアム桔梗信玄ソフト」を食べる

桔梗信玄ソフトは、ここ以外でも食べることができます。

しかし、「プレミアム桔梗ソフト 吟作り+恋い抹茶」というのは初めて見ました。おそらくここでしか食べられないものでしょう。

限定ですから、食べておかねば、ということで。

▼絶妙な傾き具合。

濃厚な抹茶ソフトに蜜がかかって、かなーり甘いですが、意外と後味はスッキリしてパクパク食べられました。

ソフトクリームにしてはちょっと小さめですが、味が濃いのでこれくらいでちょうど良かったです。

おわりに

信玄餅の詰め放題、というのもやっているようで、これも朝イチで並ばないと整理券がゲットできないみたいです。

また今度、山梨に遊びに来たときはチャレンジしてみようかなと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました