神保町でスキーウェア選び

スキー

昨日は神保町でスキーウェアを物色してきました。

神保町でスキーウェア選び

昨シーズンまで着ていたスキーウェアは、かなりくたびれていたのとサイズが合わなくなったため、処分しました。

次のシーズンが始まるまでに、スキーウェアを新調する必要があります。

宇都宮の量販店だと品揃えが少ないので、東京に出かけたついでに買うことにしました。

今回のスキーウェア選びの条件は、

  • なるべく暖かそうなもの
  • バックポケットは欲しい
  • パウダースカートは欲しい
  • できれば予算に収まる範囲で

といったところです。

バックポケットとパウダースカートは、今まで着ていたスキーウェアにも付いている機能なので、これらは外せません。

ブランドは今回もゴールドウィンに

今回も、前回と同じくゴールドウィンのウェアを選びました。

理由は、バックポケットとパウダースカート付きの製品が(他のブランドに比べて)多いためです。

サイズが悩ましい

僕の身長は167cmなので、ちょうどSサイズとMサイズの境目です。

両方のサイズを交互に着てみたところ、どちらも悪くありません。

Mサイズの方がゆったりと着ることが出来ますが、丈がちょっと長めなので、胴長に見えます。

今回は、体型にピッタリフィットするSサイズを選ぶことにしました。

Sサイズは太ると着られなくなるので、しっかりと今の体型を維持する必要があります。

機能をあきらめるより予算を妥協

暖かそうで、バックポケットとパウダースカートが付いていて、Sサイズで、シンプルなデザインのゴールドウィンのスキーウェアという条件で、あーでもないこーでもないと1時間くらい試着して、ようやく決めました。

結果として、予算をちょっとオーバーしてしまいました。

このウェアで数シーズンは滑ることを考えると、それなりのものを買っておいた方が長持ちしますし。予算より機能性を優先させた形です。

スキーウェアは良いもので上下揃えると10万円を超えてしまいます。

さすがにそこまで高いものは選びませんでしたが、当初予定していた予算よりも高い買い物になってしまいました。

あとは雪が降るのを待つばかり

これでスキー道具は揃いました。

あとはシーズンが始まるのを待つばかりです。

どこでシーズンインしようか、計画を立てるのが楽しみです。

忘れてはいけない、スタッドレスタイヤも買わなくては。

コメント

タイトルとURLをコピーしました