ふらっと日光・鬼怒川まで撮り鉄ショートツーリング

バイクツーリング

朝起きたら外はまぶしいくらいの快晴でした。

これは部屋に閉じこもっていたらもったいない、ということで久しぶりにバイクを出してツーリングに行ってきました。

ふらっと日光・鬼怒川まで撮り鉄ショートツーリング

朝起きた時点で、ノープランでした。

そうだ、山に行こう

目的地はどこにしようかな?と考えて、今日は気温が高いので標高の高いところに行こう、と決めました。

ここ(宇都宮)から簡単にアクセスできるのは、日光&奥日光、鬼怒川、那須高原、といった方面です。

那須は紅葉狩りの人が多いかもしれない、ということで鬼怒川&湯西川方面に行こうと決めて、出発しました。

40km走って、疲れる

自宅を出発して、途中でタイヤの空気を補充して、日光街道へ。

途中から脇道に逸れて田舎道を走っていると、道の駅があったので休憩。

自宅からまだ40kmしか走っていないのに、もうクタクタです。

湯西川まで行くのは早々に諦めました。

▼とりあえず、コーヒーソフトを補給。

暑かったので、みるみるうちに溶けてしまいました。

SL大樹を撮影しよう@大谷川の鉄橋

走り回るのは疲れるので、鬼怒川のSLを見に行くことにしました。

下今市駅方面に向かい、大谷川(だいやがわ)沿いでSLを待ちます。

上り方向のSLがやって来たので、撮影開始。

しかし、大谷川の鉄橋は欄干が高くて、SLの車体をしっかり撮影できませんでした。

▼うぐぐ。

SL大樹を撮影しよう@雷電神社付近

iPhoneで撮影スポットを調べて、移動します。

県道と線路が並行して走っているポイントに移動すると、すでに一眼レフをセットした先客がいました。

下りのSLを待ち、iPhoneを2台駆使して動画と静止画の撮影にトライ。

▼今度はしっかり先頭を捉えることができました。

予想以上にノロノロ走っていてビックリしました。撮影しやすくて助かりますけどね。

SL大樹を撮影しよう@鬼怒川温泉駅

下りのSLが走り去って、追いかけるように鬼怒川温泉駅に向かいました。

バイクが駅に着いたと同時に、SLも到着しました。

バイクを止める場所を探してうろろして(駐車場はあるのに駐輪場が無い!)、なんとか止める場所を見つけて駅に向かいます。

鬼怒川温泉駅前の広場には、このSL大樹のために転車台が作られました。明らかに観光客へのサービスですね。

▼駅前広場に転車台。

観光客と撮り鉄の人たちが群がっている中、転車台にSLがやって来てくるっと回っていきました。

転車台が180度回るだけですが、途中で何度か停止して、撮影しやすいように配慮していました。

▼こんな感じで回ってました。

走っているところ、回っているところをそれぞれ見ることが出来ました。

これで満足です。

消防車とドクターヘリと救急車がやって来た

SLを眺めて、帰路につきました。

お天気が良くなったので、女峰山がきれいに見える大谷川沿いの場所にバイクを止めて、写真を撮っていました。

▼女峰山とうちのニンジャ君。

何枚か写真を撮っていると、消防車がやって来ました。

消防士さんが近づいてきて、「今からドクターヘリが来るので、風で色々飛んでくると思うので気をつけてください」と声をかけられました。

それから数分後、宇都宮方面からドクターヘリが飛んできました。

▼ドクターヘリが着陸するところ。

ドクターヘリが着陸して、しばらくすると今度は山の方から救急車がやって来ました。

▼なにやら始まりました。

野次馬っぽくずうっと見ているのも気が引けたので、帰ることにしました。

余談:目の前で事故を目撃

撮影ポイントを移動している途中で、目の前でバイク同士の接触事故が起きました。

▼その話はこちら。

ツーリング中にバイク同士の衝突事故に遭遇。無茶な運転はダメですよ
今日は目の前でバイク同士の事故が起きました。ビックリしました。 無茶な運転はダメですよ。 ツーリング中にバイク同士の衝突事故に遭遇。無茶な運転はダメですよ 今日は、鬼怒川までツーリングに出かけてきました。 ▼ツーリングの記事...

おしまい

今日の走行距離は約120km。

ツーリングにしてはかなり短い距離ですが、久しぶりにバイクではしれたのと、撮り鉄ごっこができたので、楽しい1日でした。

バイクはもう手放そうかと思っていたところですが、やっぱり走るのは楽しいなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました