美味しいお寿司と夕陽を求めて日本海まで日帰りドライブ

バイクツーリング

昨日は会社が休業日で、お天気も良かったので日本海までドライブしてきました。

久しぶりの長距離ドライブは楽しかったです。

美味しいお寿司と夕陽を求めて日本海まで日帰りドライブ

台風も過ぎ去って天気が良くなったので、お昼からドライブに出かけました。

▼今回のルートはこちら。

この上信越道〜長野道〜北陸道〜関越道のループは、昔クルマを持っていたときに時々走っていた周回ルートです。

今回は久しぶりに走ってきました。

今回の旅の目的は「お寿司」と「日本海に沈む夕陽」

どこに行こうかな?と考えて天気予報を見たところ、関東地方よりも新潟方面のお天気が良さそうだったので、日本海を見に行くことにしました。

ということで今回の旅のテーマは、

  1. きときと寿司でのどぐろを食べる
  2. 米山SAで夕陽の写真を撮る

と決めました。

ポイントは、どちらも高速道路を降りずに楽しめることです。

自宅の最寄りICから高速道路に乗り、ぐるっと周回して、ひとつ隣のICで降りる作戦です。

「道の駅あらい」に併設の「きときと寿司」でお寿司を食べる

まずは第1チェックポイントの「道の駅あらい」を目指します。

この「道の駅あらい」は「ハイウェイオアシス」と呼ばれる施設で、高速道路の「新井PA」と隣接しています。

そのため、高速道路を降りることなく道の駅の施設を利用する事が出来るのです。

▼エリアマップ。

写真だと分かりづらいですが、

  • トイレ
  • 道の駅
  • 海産物の直売所
  • 回転寿司
  • ラーメン屋さん
  • 牛丼チェーン店
  • カフェ
  • パスタ屋さん
  • パン屋さん
  • コンビニ
  • ビジネスホテル

など、多くのお店が軒を連ねています。

今回は「きときと寿司」に行ってきました。

▼物産センターに併設してます。

▼お目当ての「のどぐろ」。

美味しゅうございました。

安くて美味しい「きときと寿司」、北陸方面に出かけるときはいつも立ち寄っています。

米山サービスエリアの展望台で夕陽を撮影する

お寿司を食べて、道の駅をブラブラしてから、日本海を目指します。

米山サービスエリアは、柏崎市内にある北陸道のサービスエリアです。

この下り線(海側)には、日本海を見下ろせる展望台があって、日本海に沈む夕陽を眺めることが出来ます。

▼展望台への看板。

▼展望台からの眺め。

今回はお天気もバッチリでした。

これまでも何度か米山サービスエリアに立ち寄ったことがあるのですが、いつもお天気が悪くて水平線に沈む夕陽を撮影することが出来ませんでした。

日没の時間までサービスエリアの休憩所で時間をつぶして、再び展望台へ。

▼空に浮かぶ雲が幻想的でした。

▼水平線に沈む夕陽。

▼消える瞬間までじっくり眺めました。

美しい日没を堪能できました。

このあとは、関越道経由で自宅まで戻りました。

今回はお寿司と夕陽、どちらも目的どおり堪能することが出来て良い1日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました