Polcaで支援を募ったらひと晩で目標金額を達成してしまい、驚いている

雑記

昨日、こんな記事を書きました。

▼こちら。

真備町の片付けボランティアに参加中なので、活動費をPolcaで募集してみる実験
今日(8/21)から、岡山県倉敷市の真備町という地域で、豪雨に被災した家屋の片付けボランティアに参加しています。 ボランティアは基本的に手弁当で参加するものですが、僕の活動に興味を持ってくれた人の中で、支援してくれる人がいるかもしれな...

どうなんだろうな〜と思いながら次の日にチェックしてみたら、ひと晩で目標金額を達成しているではありませんか。

ビックリです。

Polcaで支援を募ったらひと晩で目標金額を達成してしまい、驚いている

西日本豪雨の災害ボランティアで、岡山県倉敷市に滞在しています。

ボランティアは基本的に自腹で活動するもの、という点は理解しています。

が、ボランティアの期間が長くなると、それなりに活動するためのコストがかかるため、Polcaでちょっとだけ支援をお願いしてみることにしました。

▼目標達成しましたが、引き続き支援を受け付けています。

【西日本豪雨ボランティア】倉敷市での真備町という地域で、家屋の片付けボランティアに参加しています。8月末まで倉敷市に滞在してボランティア作業に参加する予定ですが、交通費や滞在費が思ったよりかかることが分かりました。そこで、もし僕の活動に興味があれば、カンパをお願いします。活動内容は適宜ブログでお知らせしたいと思います。
ブログで活動状況を報告、頂いたお金の使途を公開を支援のおかえしとして受け取ることができます。

おそるおそるPolcaで支援をお願いしてみた

目標金額は控えめに、2万円にしました。

金額の根拠は、宇都宮から倉敷までの高速道路代(片道)分+ガソリン代がだいたいこんなものだろう、ということで。

最低限これだけもらえれば、あとの滞在費は自腹でなんとかしよう、と考えていました。

1日たたずに目標金額を達成してしまい、驚いている

8/21の夜中にブログを書いて、FacebookとTwitterに投稿しました。

どんな反応があるんだろうな〜。2,000円くらいは集まるかな、と不安を抱きながら眠りにつきました。

次の日、Facebookの投稿にコメントが書き込まれていたので、安心しました。

そして、Polcaのアプリを立ち上げて金額を確認したらビックリ!もう目標金額を超えているではありませんか。

▼投稿した翌日の夕方。

なんということでしょう。

もらったお金を何に使う?

使い道はこれから、きちんと整理します。

高速道路代とガソリン代として使いたいと思っていますが、目標金額を超えた分は、倉敷市のボランティアセンターが欲しがっている、スポーツドリンクを購入して寄付しようと思っています。

とにかく感謝!

ありがたいことです。

個人的な思いで参加しているボランティアですが、お金を頂いたからには、しっかりボランティア活動を行って、ブログで報告したいと思います。

▼目標達成しましたが、引き続き支援を受け付けています。

【西日本豪雨ボランティア】倉敷市での真備町という地域で、家屋の片付けボランティアに参加しています。8月末まで倉敷市に滞在してボランティア作業に参加する予定ですが、交通費や滞在費が思ったよりかかることが分かりました。そこで、もし僕の活動に興味があれば、カンパをお願いします。活動内容は適宜ブログでお知らせしたいと思います。
ブログで活動状況を報告、頂いたお金の使途を公開を支援のおかえしとして受け取ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました