システム外の人たちとの交流は大事

シェアする

今日は東京に出かけて、元職場のランニング仲間と忘年会でした。

なかなか一緒に走る機会は無いものの、そこは同じ趣味の仲間なのでとくに問題もなく打ち解けられました。話題は、仕事の話とランニングの話が半々といったところ。

忘年会&クリスマス前、ということでゲームやプレゼント交換も交えながら、楽しくお酒塗料を楽しんできました。

最近、人に会うのは仕事関係者ばかりだったので、趣味の仲間のような、気兼ねなく話をする機会がまったく無かったのです。

久しぶりに、システム外の人たち(利害が関係しない人たち)と交流できて、リフレッシュ出来ました。

たまにはこういう時間を作るの、大事ですね。

毎日、どれだけ我慢しながら過ごしているんだろう?

システム内の人たちとも同じように接することはできるのだろうか?

そして、明後日は会社の忘年会である。全然楽しみじゃないんだよな〜これが。

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。