さあ引っ越しだ。まずは不要なものを処分しよう(雑記)

雑記

来月から、いよいよ固定給のない生活が始まります。

まずは生活コストを下げるため、家賃の安い部屋に引っ越します。

さあ引っ越しだ。まずは不要なものを処分しよう(雑記)

いま住んでいる賃貸マンションは、この地域の相場から考えても、高い方の部類です。

去年の6月に部屋を探していたときにちょうど良い部屋が見つからず、家賃が高いことを覚悟で入居することにしました。

そのままサラリーマンを続けていれば問題なく家賃を支払いできる訳ですが、これから固定給がなくなる(というか収入がほとんど無くなる)ため、余計なコストはどんどん減らす必要があります。

不要なものを処分しよう

次の部屋は少し狭くなるので、引っ越し前に不要な物を減らしていこうと思います。

ほとんど出番の無いテーブル、加湿器、キッチン用品、余っているスキー板、もう使わない楽器、バイクツーリングの道具など、まだまだ処分できるものが部屋の中に転がっています。

あとは、外に止めてあるバイクも一旦処分することにします。クルマがあると出番が圧倒的に減ってしまったので。

つづく

ということで、1年3ヶ月ぶりの引っ越しが(ほぼ)決まりました。

ひとり暮らしを始めてから何回目の引っ越しか、回数が多くて忘れてしまいましたが、もう慣れっこです。

今回は荷造りの時間もたっぷりあるので、問題ないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました