フォレスターのオーディオ環境をなんとかしたい

シェアする

フォレスター(SJ5 D型)の記事です。

今回はオーディオ環境について。

スポンサーリンク

フォレスターのオーディオ環境をなんとかしたい

このクルマには、純正スピーカーと、ディーラーオプションの楽ナビが装備されています。

この組み合わせだと、オーディオの音質はそれほど良いものではありません。

ちょい乗りならあまり気になりませんが、長距離ドライブの時はもっとBGMをしっかり楽しみたいものです。

純正スピーカーがショボいので交換したい

純正スピーカーの音質は、それなりです。音が出れば良い、という感じ。

ラジオなら良いのでしょうが、音楽を流すには力不足といったところです。

オートバックスなどのショップでスピーカーの聞き比べをしてみると、音の質感が全然違いました。

左右合わせて1万円くらいのスピーカーに取り替えるだけでも、かなり良くなりそうです。

高速走行時にロードノイズが大きいので、デッドニングが必要

スピーカーだけ交換しても、音の環境は良くなりません。

走行中のノイズを抑えないとS/N比が向上しません。

とくに高速道路を走っていると、車内はうるさいです。

これはタイヤの影響が大きいのかもしれません。

このクルマには、オールシーズンタイヤ(ブリジストン DUELER H/L 400)を履いているので、静音性はあまり高くないのかもしれません。

ロードノイズが大きいため、純正スピーカーの音が負けてしまいます。

どこから手を付けるか?

手を入れるべきところは、いくつかあります。

今考えている順番は、こんな感じです。

  1. ラゲッジまわりのデッドニング(DIYでできないかな)
  2. スピーカーまわりのデッドニング+スピーカー交換(プロにお願い)
  3. メインユニットの交換(そのうち)

まずはノイズ対策をしてからスピーカー交換、という順番で考えています。

ちょっとずつ手を入れていこうと思います。

つづく。

フォレスター(SJ5 D型)関連の記事はこちら

2018年7月に購入した、フォレスター(SJ5 D型)のまとめページです。 順次追加していきます。 スバル フォレスター(SJ5 D...
The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。