乾燥ひよこ豆を蒸してみた。茹でるよりも美味しい(ヘルシオ日記)

生活雑貨、家具、家電

ヘルシオのエントリーモデル、AX-CA300でお料理しています。

今日は久しぶりに、ひよこ豆を調理してみました。

今までは、ひよこ豆を茹でていました。今回はヘルシオの蒸し機能を使ったところ、ホクホクに仕上がりました。

乾燥ひよこ豆を蒸してみた。茹でるよりも美味しい(ヘルシオ日記)

下ごしらえ

今回の材料です。

  • ひよこ豆(乾燥):適量

乾燥しているひよこ豆を、ひと晩水に浸けておきます。

▼しっかり水で戻したあと、蒸し器に載せます。

加熱メニュー:蒸し物(強)30分×2回

蒸し時間は60分です。

ヘルシオのオーブンは、蒸し物は最長で30分までしかセット出来ません。

そのため、2回加熱しました。

30分蒸すと、水タンクが空っぽになってしまうので、2回目の加熱の前に給水を忘れないようにしましょう。

▼蒸し上がったところ。

一粒食べてみましたが、良い感じに蒸し上がりました。

この豆を、オリーブオイル、バジルソルト、レモン果汁少々で味付けしました。

▼できあがり。

感想

茹でたものよりも、形がしっかり残っていて食感も良いです。

今回は上手く出来ました。

難点は、ヘルシオの庫内が水浸しになってしまうこと、です。

60分蒸すと、本体下部の水受けも一杯になってしまうので、加熱後のお手入れがちょっと面倒でした。

ヘルシオ日記のまとめはこちら

徐々に追加していきます。

ヘルシオ日記のまとめページ
ウォーターオーブンのヘルシオを購入して、いろいろ料理を作ってみた記事のまとめページです。自分の備忘録として、試したレシピを記録しています。▼購入したのはエントリーモデルのこちら。旧モデルです。▼現行のエントリーモデルはこちら。▼ヘルシオの活

エントリーモデルはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました