ソニッケアー使用者がポケットドルツを購入して比べてみた

毎週の出張に持ち歩くために、コンパクトなポケットドルツを購入してみました。

ソニッケアー使用者がポケットドルツを購入して比べてみた

始めに結論です。

結論:期待値が高すぎてガッカリ感が大きかった

イマイチな点を挙げてみると、

  • 太くて短いネックは奥歯が磨きづらい
  • 振動が弱くてあまり磨かれている感じがしない
  • 電源スイッチが押しづらい
  • ブラシの形が歯並びに合わない
  • そして替えブラシの種類が少ない、というか一種類しかない

という感じです。

ソニッケアーを使い始めてたら歯科検診で注意されなくなった

親不知が痛むという理由で十数年ぶりに歯医者さんに行ったところ虫歯が見つかって、虫歯は完治しました。

そして待合室に掲げられていたポスターに釣られてソニッケアーを購入したのが去年の3月のこと。それから毎日、ソニッケアーで歯を磨いています。

そのお陰で、その後は新たな虫歯も見つからず、最近では歯科検診で磨き残しを指摘されることがなくなりました。

もうソニッケアーで磨かない人生なんて考えられないです。

今年のベストバイはiPhone SEですが、去年のベストバイはソニッケアーだと思います。

たいそう気に入ってしまったので、相方さんにもプレゼントしました。

ブラッシングの性能自体は一緒なので、僕はエントリーモデルを使用しています。

しかし、ソニッケアーはデカい

充電池とか、超高速振動のためのアクチュエーターが内蔵されていることもあり、本体はそれなりにデカいのです。

自宅の洗面所で使用する分にはまったく問題ありませんが、旅行で持ち歩くとなると、結構かさばる荷物になってしまいます。充電台はコンパクトですが電源ケーブルがぶっといので、こちらも本体と共にかさばる要因の一つです。

スマートに持ち運ぶにはトラベルケース付きの上位モデルが最適です。

スマートに収納できるだけでなく、USBケーブルで充電できるところがポイントです。

しかしお値段を見ると購入するには勇気が要ります。

ポケットドルツなるものを知る

さてどうしたものか、と悩んでいたところにドルツのポケットサイズがある、という情報を仕入れました。

ドルツといえば、Panasonicが出している音波振動歯ブラシで、ソニッケアーと同じくらい評判が良いみたいです。

という事で購入してみました。お値段は3600円くらい、ソニッケアーに比べるとだいぶお安いですね。

ちなみに、ソニッケアーは超音波式で特許を取得していて、ドルツは普通の音波式です。

ソニッケアーはブラシの振動で発生する水流で歯垢を除去しますが、ドルツは振動するブラシで歯を磨きます。

ポケットドルツとソニッケアーの比較

まずは大きさの比較です。左がポケットドルツ、右がソニッケアーです。

IMG_6624

ポケットドルツというだけあって、だいぶ小さいです。

カタログによると、こんなにコンパクトでも1分間に16000ストロークという振動数だそうです。

上の写真はキャップを被せた状態で撮ってしまったので、あまりうまい比較ではありませんね。

ブラシはこんな感じです。携帯モデルなので、ブラシも小ぶりです。

小ぶりなのは仕方がありませんが、毛足が短いのとネックが短い、という点が気になります。

さっそく、今週の出張に持参して使ってみました。

使ってみた感想

まず小さくて軽いです。グリップ部分が短いので、ちょっと手の大きい僕は持ちづらいです。

振動は弱いです。まあソニッケアーと比べてしまうとほとんどの電動歯ブラシは弱いと思いますけど。

そして一番困ったのが、予想通りネックが短くてしっかり磨けません。
これだけ短いと、奥歯までしっかり届かないのです。ブラシを奥歯まで運ぶには、グリップを咥えるくらいまでぐいっと入れる必要があります。

さらにネックが太いので、口を閉じたままでは歯ブラシが入っていきません。大口を開けて磨く必要があるので、疲れます。

ソニッケアーは口を開けていると液体が飛び散るのですが、ドルツは振動がマイルドなので口を開けて磨いても大丈夫なようです。ついいつものクセで、口を閉じて磨こうとしたため、辛かったようです。

さらに、ブラシは毛先が細くなってはいますが、毛足が短いのであまり歯の隙間に入りこまない感じがします。

まとめ:悪くないけど期待しすぎた

ということで、巷の評判に反して、僕にはイマイチという印象です。

ソニッケアーに比べると、磨き終わったときのスッキリ感が無くて、ちゃんと磨けているのか心配になります。

ちょっと期待値が高すぎたようです。

よく考えてみれば、ソニッケアーもドルツ(小さくない方)も、理由があってあの大きさなのです。性能やスペックを落とさずにポケットサイズまで小さく出来るはずがないですよね。

小さくするということは、何かを犠牲にしている訳で、そのあたりは割り切って使う必要があるということです。

まあホテルに備え付けの歯ブラシよりはマシなので、ソニッケアーの上位モデルを購入するまではこのポケットドルツで様子を見ようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました