冷凍餃子を温めてみたけど、失敗(ヘルシオ日記)

生活雑貨、家具、家電

ヘルシオのエントリーモデル、AX-CA300でお料理しています。

今日は冷蔵庫に食材がなかったので、冷凍庫に入っていた餃子を温めて食べました

冷凍餃子を温めてみたけど、失敗(ヘルシオ日記)

下ごしらえ

今回の材料です。

というか下ごしらえは不要ですね。

▼餃子はこちら。

宇都宮の定番、みんみんの餃子です。

▼ティファールのフライパンに並べます。

ヘルシオの説明書に従って、この上にアルミホイルを被せます。

加熱メニュー:ウォーターオーブン(予熱なし)、170度、20分

フライパンをヘルシオに入れて、あたためスタート。

▼できあがったのがこちら。

あまりにも焼き色がなかったので、ちょっとコンロで焼き色を付けました。

感想

いちおう、加熱は出来ていましたが、皮のパリパリ感や具のジューシー感はありませんでした。

オーブンは強火の調理が苦手みたいなので、餃子はガスコンロで蒸し焼きが良いみたいです。

ヘルシオ日記のまとめはこちら

徐々に追加していきます。

ヘルシオ日記のまとめページ
ウォーターオーブンのヘルシオを購入して、いろいろ料理を作ってみた記事のまとめページです。 自分の備忘録として、試したレシピを記録しています。 ▼購入したのはエントリーモデルのこちら。旧モデルです。 ▼現行のエントリ...

入門モデルはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました