ブログ100本更新チャレンジのふりかえり

シェアする

10月に達成した、ブログ更新100本チャレンジのふりかえりです。

チャレンジ中は苦しかったです。

そんな長く厳しい道のりでしたが、やってみて良かったなと思いました。

スポンサーリンク

100本チャレンジのふりかえり

始まりは今年6月のある日のことでした。

友達を見習ってチャレンジしてみることに

今年の6月に、友達が「ひと月でブログ記事を100本更新してみる」とFacebookで宣言していました。

面白そうだったので、僕もチャレンジしてみることにしました。

そのお友達は宣言通り、しっかり100本更新して達成してしまいました。

一方僕は達成出来ず、6月はたった73本でした。

悔しいので一人でチャレンジを継続。なかなかゴールできず

このままあきらめるのは悔しいので、7月以降もチャレンジを続けました。

7月は90本と、あと少しのところでゴールできず。

8月は82本と、ペースダウンしてしまいました。

9月は88本で、いまいち奮わず。

そして10月にようやく、104本を達成し、ゴールすることができました。

ゴールしたら足が止まってしまった

ひと月で100本更新できたのは嬉しかったです。

やれば出来る、というのをようやく証明できたので。

しかし、ゴールしてしまったおかげで、立ち止まってしまいました。

11月になって一気に更新ペースがダウンしてしまいまったのです。

また走り出すには、次のゴールが必要なのです。

チャレンジして良かったこと

今回のチャレンジは、非常にためになりました。

ハードルを下げることが出来た

「質より量より更新頻度」の合い言葉のとおり、更新頻度を上げるには質と量を落とすことも大事です。

仕事が忙しいときもあるし、プライベートで一日中外出しているときもあります。

そんな日でもコンスタントに複数記事をアップしていかなければ、達成することが難しいです。

そのためには、質も量も不安になるくらい落とす必要があります。

質を下げても良いんだ、量が少なくても良いんだ、と納得するための修行として、100本チャレンジは適しているかもしれません。

更新ペースを維持する大事さ

ひと月に100本更新するには、1日平均で3.4本くらい記事を書かなくてはいけません。

そのため、毎日コンスタントに記事を更新する必要があります。

おかげで、毎日複数の記事をアップする習慣が身に付きました。

単純に面白かった

ネタをひねり出すのは苦しいです。

そんな中で「よし、今日は4本書けた!」とか手応えを感じながら100本というゴールに向かい続けるのは、単純に面白かったです。

ブログを書くこと自体が好きなので。

まとめ

ブログ更新を習慣化する第一歩は、「毎日更新」ですが、その次(もしくは次の次)のステップとして、ブログ筋力を高めるために、100本チャレンジしてみると良いものですよ。

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。