読書日記:「仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ」

読書

今回読んだ本はこちら。

仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ

仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ

笹氣 健治
847円(10/21 17:09時点)
発売日: 2008/06/19
Amazonの情報を掲載しています

読書日記:「仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ」

タイトルにあるとおり、イヤなことを上手く片付けるコツが紹介されています。

僕はどちらかというと、イヤなことがあるとズルズルと引っ張ってしまうタイプなので、まさにこの本の想定読者の一人でしょう。

なかなか気分を切り替えられない、仕事でイヤなことばっかり、という人は読んでみると良いかもしれません。

本の内容は?

端的に言ってしまうと、「本人の受け取り方次第」ということです。

仕事でミスをした、目標を達成出来なかった、相手に対してマズいことを言ってしまった、などなど、取り返しのつかないことは山ほど起きます。

そのような出来事は「事実」です。

覆すことはできません(あとから挽回するチャンスはあるかもしれない)。

その事実に対して、上手く感情をコントロールして、さっさと処理しないと、ズルズルと引きずってしまいます。

「忘れる」のではなく「終わらせる」

この時に、「忘れよう」としてはいけません。

忘れよう、忘れよう、と考えると、どんどんその事実と感情にフォーカスしてしまいます。

上手く感情を処理して、「終わらせる」という考え方に切り替えましょう。

「事実は変えられない、仕方がない、次は気を付けよう」

という風に、これからのことにフォーカスすることが必要です。

この本の中にはいくつかヒントが書いてあります。

  • 事実は事実としてそのまま受け入れる
  • 過剰に自己を卑下しない
  • クヨクヨしても良いが期限を決める

僕の場合は、過剰に自己を卑下してしまう、というのは思い当たるフシが山ほどあります。

期限を決める、というのは興味深いコツだな、と思いました。

感想

この本には、なるほどと思うこともいくつか書いてありました。

頭では分かっていても、まだまだ上手く感情を処理できていななと感じています。

少しずつ実践できるように頭の片隅に置いておきましょう。

今回紹介した本はこちら

仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ

仕事も人間関係も イヤなことは1週間で終わらせるコツ

笹氣 健治
847円(10/21 17:09時点)
発売日: 2008/06/19
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました