iPhone 8 Plusのカメラお試し、手ぶれ補正は効果あり(iPhone 8 Plusレビュー)

Apple製品、アプリ

今日から三泊四日で旅に出ます。

今回の旅では、iPhone SEを持たず、8 Plusのみでどこまで生活できるかを試してみます。

まずはカメラ機能を少し使ってみた感想です。

8 Plusは重い。だからブレる

羽田空港の第2ビルです。

▼広角側(手ぶれ補正あり)で撮影。

ちょっと狭い画角で撮りたいとき、2xズームは便利です。

▼望遠側(手ぶれ補正なし)で撮影。

これは両手で撮影したのでブレませんでした。

有料ラウンジにて。

▼望遠側で撮影。

これは片手で撮ったので、画がブレています。

片手で撮影は難しい(特に望遠側)

iPhone 8 Plusは重くて大きいので、片手で撮影しようとすると、手がぷるぷる震えてしまいます。

そんな場合でも、広角側は手ぶれ補正が付いているので、それなりにしっかり撮れるようです。

同じノリで望遠側のレンズで撮影しようとすると、画がブレてしまいます。

サッと取り出して気軽に撮影するには、手ぶれ補正が付いている広角側で撮るのが良さそうです。

望遠側で撮る場合は、しっかり両手で保持しながら撮るように、気を付けてみます。

そのほかのiPhone 8 Plus関連のまとめページはこちら

iPhone 8 Plus関連のまとめページ
iPhone 8 Plus関連のまとめページです。 徐々に内容を追加していきます。 注文、購入 ▼衝動買いしました、の報告。 ▼8 Plusを選んだ理由。 ▼9/22の購入レポ。 実機レビュー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました